あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式、初登校そして新たなる「いっぽ」

4月8日
あんすぅ、小学校の入学式でした。
天気予報は「雨」

それでも家を出るときはまだ、雨が降り出しておらず、
小学校の正門で
お決まりの記念写真。
入学式

雨模様の天気にかぁちゃん、着ていくものを
考えたのですが他に用意していないので
まぁ、近くだしいいか
とこの日も卒園式同様、着物で・・・

クラスは案の定というか当然ながら
あんとすぅ別のクラスに。

すぅが1組、あんが2組

1年生の全クラス3クラスあるなか
同じ保育所からあがった10数名のお友達が
ほとんど3組にかたまっており、
1組はすぅと男の子1人
2組はあんと男の子1人
というバランスの悪いクラス編成でしたが

それでもそれもまた、新しいお友達が作れる
ということを考えればいいことなのかもしれません。

講堂で行われた入学式
子供たちの名前が一人ずづ呼ばれ
それぞれ「はい」と返事をしていきます。

二人とも・・・
本当に立派な声で返事をしていました。
いつも「あん」「すぅ」の順番で
あんの陰に隠れてそれから行動をおこしていたすぅです。
1組なので、あんより先に名前を呼ばれ
「声、でるかしら?」と心配していた親の不安は
すぅの大きくはっきりした「はい」という声を聞いて
吹っ飛びました。
もちろん、あんも堂々としたりっぱな返事。

「二人いっしょ」
ではなくそれぞれ、一人、ひとりが確かに成長しているのだ
とうれしくなりました。
あん入学式
↑となり同士になった男の子、さっそく「おともだち」になったらしい。

式後、持ち帰った書類の多さにびっくりし、
いちいち記入して
二人の名前を書き間違えないようにと
教科書とノートにそれぞれの名前を書き
そんな風にして過ごした土曜日。

日曜日は保育所の仲良し家族7グループで
花見に出かけ
「きゃー、久しぶり!」
(1週間ぶりくらいなのにね。
いままで、毎日顔を合わせていたママ友とは
とっても久しぶりの感覚になるのです。)

それぞれ、入学式の様子やクラスのこと
だれとだれが一緒になっただとか
学童の役員きめがどうなっただとか話し盛り上がって

「また、会おうね」と解散しました。

そして・・・
今日

集団登校、初登校です。

集合場所に(といってもほとんど家の前)
7時45分に行けばいいのに
30分には表に飛び出し
「まだ、誰もいてへんなぁ~」って
ランリック

楽しみなんだね小学校。

小さかった二人がいよいよ、小学生になった。

双子を生んで6年・・・
小さな二人を連れて歩くとたくさんの人に声をかけられた。
「ふたごさん? 大変やねぇ~」
大変だったのだろうか?
大変さより今思い出されるのは
いつもだれかしらの助けがあった。

双子バギーを押して駅の改札が通れず
バギーをたたむのに四苦八苦している時に
手を貸して、バギーをもって改札をとおってくれたパパさんは
「うちも、ふたごやったんや、
もうちょとやで、がんばりや」と声をかけてくださった。

駅のホームで子供の靴が線路に落ちて
二人を抱きながら、右往左往する私のために
一緒の駅に降りた若いお嬢さんはわざわざ、駅員さんを
呼びにいってくださり、あせりまくりの私の前を
さわやかな笑顔で立ち去っていった。

そんな記憶がいつまでも残る。

そして、育児休暇が終わる春・・・

ちょうど今頃、
二人のバギーを押しながら線路沿いの桜並木を
ゆっくりゆっくり歩いた。
時間に急かされることなく、
信号が青から赤に変ったら
次まで待てばいいやんと

そんなふうにのんびり歩いて振り返ったら
空はすっかり夕焼けに変っていた。

その空の色
私はきっと忘れない。
二人がいくつになってもその節目節目で
その度に思い出すだろう。
二人と過ごした0歳児の思い出
二人は覚えているはずのないかぁちゃんだけの大切な記憶。

せっかく長いこと待ち望んで授かった子供を
保育所に預けてまた、「働く」ことを選択するのに
迷いがなかったわけではない。
いつだって、これでいいのか?
間違っていないだろうか?
と悩みながら、迷いながらの歩き出す「いっぽ」

いつも誰かしらの助けをかりながら
それでも子供とともに歩む「いっぽ」

いつだって迷いながらの「いっぽ」でも
踏み出す歩みは必ず、前に進んでいるのだと信じて・・・


ブログのタイトル通り
これからも
あんとすぅといっぽいっぽ歩んで行きたい。



あんすぅ
あんすぅは今日も笑顔、満開!
きっと明日もあさっても・・・




ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村
今まで当ブログへのご訪問、あたたかいコメント
ありがとうございました。
また、自分なりの生活のペースがつかめたら
新しい形でブログもはじめたいと思っています。
その際は、また、皆様のもと御挨拶に伺います。
どうぞよろしくお願いします。

*Comment

待ってます! 

通勤電車でウルウルしながら読みました(T ^ T)
あんちゃんすうちゃんを待ってた日、生まれた日、過ごした日、預けた日、どの節目も、大事な思い出ですね。
またのどこかでの再開&再会を待ってます!
  • posted by のじゅん 
  • URL 
  • 2011.04/12 09:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

ご入学おめでとうございます。
読んでいて私も思い出してしまいました。
子どもが出来ずに不妊治療、手術・・・やっと授かった長女でした。
1歳の頃保育所へ預ける事に決めましたが、長女を連れて保育所へ始めて行った時は、私の腕の中で笑う幼い長女を見て何か間違った事をしているような気がして書類を書く手が震えた事。
私だけの思い出です。
子どもが大きくなる度にこんな事もあったなぁって思い出すんでしょうね。
小学校へ楽しく通学するあんちゃんすぅちゃんの頼もしい後ろ姿が、愛おしいですね。
またどこかで巡り合う事を楽しみにしてます。
その日まで皆さんお元気でお過ごし下さい。
  • posted by パイナップル定食 
  • URL 
  • 2011.04/12 09:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

入学おめでとうございます。
あんちゃんすぅちゃんの素敵な毎日が楽しみですよね。
お写真の笑顔がまぶしくて、涙が出ましたよ。

 親だけ自分だけが知ってる、子どもとの大切な時間そして思い出は、
いつになっても色あせないと思います。節目の季節のサクラさらに心に残りますよね。

 愛があって、優しい文で、わかりやすくて、たくさん共感できたブログありがとうございます。
 またお会いできるのを心から楽しみにしてます。

PS 不定期な更新ですけど、ブログまだ続けますから、遊びに来てくださいね。
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2011.04/13 09:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

あん、すぅちゃん入学おめでとう。
あんすぅままさん、お母さん6年、お疲れ様でした。
あんすぅままさんのブログには何度も涙が出ました。
自分の子どもたちのことをよく知っていて、わかろうとしていて、彼女たちの思いに沿っていろいろと決められていて、見習いたいと思うところがたくさんありました。
そんなお母さんの思いが、あんすぅちゃんにはたくさん伝わっているんでしょうね、
新しい門出をこんな笑顔で迎えられるのには、そんなお母ちゃん、お父ちゃんの思いが子どもたちに伝わっているのだと思います。
温かい文章をありがとうございました。


  • posted by SATOKO 
  • URL 
  • 2011.04/13 13:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

心温まる話で、ジーンときてしまいました。

大変だったことは通り過ぎると思い出に変わるけど、私も当時は必死だったことを思い出しました。
見知らぬ人からの親切、本当に嬉しいですよね。
私も何度電車で席を譲ってもらったか。

新しい学校生活はどきどきするけど、子どもはあっという間に慣れてしまいますよね。
あんすぅままさんも小学校生活楽しんでくださいね。
  • posted by たんぽぽ 
  • URL 
  • 2011.04/13 23:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

小学校、ご入学おめでとうございます。

同じ女子双子 働くママというご縁だったと思います。
ウチより 少しお姉さんのあんちゃん、すぅちゃんとママさん自身のお話は いつもこれからの楽しみの目標であり あこがれでした。

あんすぅママさんが ご紹介されていたお店、参考に残してあります。
京都に遊びに行った際には ばったり、お会いするかも!! 子連れだったら 絶対解るよね。

お別れはさびしいけれど 節目ってありますものね。
またどこかで お会いできるのを楽しみにしています。 (カニかしら?)

お元気で。


(去年よりブログを放置してしまっていて恥ずかしいかぎりです。 
今年に入り三女を出産しました。今、育児休暇中です。) 

  • posted by rikomama 
  • URL 
  • 2011.04/14 17:33分 
  • [Edit]

入学おめでとう♪ 

あんちゃん、すぅちゃん入学おめでとう♪
ここであんちゃん、すぅちゃんの笑顔を拝見するのが
ryo・tomoの楽しみの一つとなっていたので
ちょっと残念ですが、
終わりもいつもの最高の笑顔で!

いよいよ始まった小学校生活。
私もペースをつかめずふらふらです。笑
  • posted by きなり* 
  • URL 
  • 2011.04/17 22:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

ご入学おめでとうございます!
あんちゃん、すぅちゃん、いい笑顔ですね♪新たな一歩を踏み出しましたね。
苦労したことも、過ぎてしまえば良い思い出。
これからもきっと、そうですよね。

そうか、終わりなんですね。
寂しいけど、またお会いできることを楽しみにしています。
  • posted by araia 
  • URL 
  • 2011.04/18 10:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

あんちゃん、すぅちゃん、ご入学おめでとうございます!

2人一緒では無く、1人ずつの成長。親としては、頼もしく背中を見守っていきたいですね。

そして、ブログ、一旦、ご卒業されるんですね。

いつも、感性豊かな文章と愛情で、あんちゃんとすぅちゃんを綴ったこちらの日記を楽しみにしていました。おでかけリポートも、いつか行きたいと鼻息荒くしながら、読ませて頂いてました。


子供は記憶にないだろうけれど、親にとっては、一生に一度しかないその時、その時の記憶、大事にしていきたいですね。

いろいろありがとうございました。

同じ、京都府内、いつか、どこかで元気なお顔にばったり出会えることを楽しみにしています!
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2011.04/21 06:27分 
  • [Edit]

ご入学おめでとうございます♪ 

 楽しくて可愛いブログをありがとうございました!
 また再開しましたら、教えてくださいね♪
 あんちゃんとすぅちゃんの健やかな成長を楽しみにしていますね。
  • posted by Ery 
  • URL 
  • 2011.04/22 10:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/826-2be0ed40

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。