あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒園式前夜

明日はあんすぅ、保育所の卒園式です。

昨日はロッカーの荷物や
1年間の作品を持ち帰り

そして、今日は毎日登園すると出席シールを貼っていた
「おたより帳」も今日で終わりと言って
持ってかえってきました。

毎月、月の終わりには先生からのメッセージが書かれていて、
かぁちゃんはそのメッセージを読むのがとても楽しみでした。

いいことばかりが書かれていたわけではありません。

「ときどきめんどくさがって逃げることがあります。
逃げずに向き合おうね」だったり

「水彩画、早く仕上げようと丁寧さがなくなります。
せっかく描いた絵に気持ちをこめて丁寧に仕上げましょう」
だったり・・・

そんなおたより帳の最後のページには

「卒園おめでとう」の文字

「あんちゃんらしく、すてきに1年生になってください。
友達をたくさんつくって、いろんなことにチャレンジして
心の強い女の子になってね」

そして、すぅには
「ともだちのきもちに寄り添うことの出来るすぅちゃん。
そんなやさしい心で新しい友達を作って
あたらしいことにもどんどん挑戦してください」

それぞれのことをちゃんと見てきてくださった
先生のことば・・・

最後になった「クラス便り」のお手紙もあった。
担任の先生の思い・・・
これを読むだけでかぁちゃん、涙が出てきます。

子どもたちに伝えたいこととして

「ひとつしかない自分の命を自ら絶つということを
けしてしないでください」

と書かれてあった。

年長児クラスの先生はこの1年「命」と言うものを
とても大切なものとして子供たちに伝えてくださっていたと思う。


すべての子供はそれぞれの生を全うしなければならない。

そして、自分の寿命を思い切り生きなければならない。

これはいつも、かぁちゃんが思っていることでもあります。

いい先生に恵まれたと思います。
パワフルで優しくて時に厳しい先生に
親子ともども、育てていただいたように思います。

明日の卒園式・・・

泣き虫かぁちゃんはきっと最初から
涙、ぼろぼろでしょう。

あの時のこと、このときのこと
今の子供たちの姿に過去の姿を思いだして・・・

きっと

泣くんでしょうね。

あー明日のアイラインはしっかりウオータープルーフのにしなきゃ

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/817-4045a084

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。