あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学1年生の辞書選び

「おかあさん、それってどういう意味?」

最近、あんが私の言葉でわからない単語があると
よくそういって尋ねます。

これはちょうどいい時期なんじゃないか?

小学校入学まで、まだ間があるけど
「辞書」買ってあげよう!

最近は「辞書引き学習法」なるものがあるらしく
小学生低学年でもひきやすいように
漢字は総ルビがうたれ文字も大きめの辞書が
各出版社からぞくぞくと出版されている。

ネットだと簡単に購入できるけど
とりあえず、中身を見てからじゃなきゃ。

というわけで書店へ

小学生用の国語辞典と銘打っているものは
ほとんどの辞書が普通の小型版サイズとワイド版がある。

まずここで、
小型版はこどもが使いつらいだろうということで即、却下。
ワイド版を買うことに、決め!

そのあと、表紙がハードカバーのもの。
(硬い表紙だとページを繰りにくそう)
文字がゴシック体のもの。
(個人的な主観ではあるが
辞書がゴシック体なのは読みづらい)
は除いていき、候補に残ったのが

三省堂 例解小学国語辞典」と
三省堂 例解小学国語辞典 第五版 ワイド版三省堂 例解小学国語辞典 第五版 ワイド版
(2011/01/21)
田近 洵一

商品詳細を見る



小学館 例解学習国語辞典」
例解学習国語辞典例解学習国語辞典
(2010/11/19)
金田一 京助

商品詳細を見る


で、迷って迷って
参考にしたのがアマゾンに書かれていた「評」

「温かい」と「暖かい」の違いをきちんと説明しているのは
三省堂」の辞書だけと書いてあった。

試しに書店で何冊かこの文字をひいてみたのだけれど
確かに、小学館の辞書もその他の辞書も
「暖かい・温かい」とひとくくりにして
説明されているのにたいし

三省堂のものは

「温かい」は水や食べ物が熱くもなく冷たくもなくちょうど良い

「暖かい」は気候や気温が暑くも涼しくもなくちょうど良い

という風に分けて説明されている。

うん、納得!
三省堂の辞書を買おう」

書店に1冊しかなかったので
取り合えず、その1冊だけを持ち帰り
もう1冊は別の書店か、ネットでと思い
(その時までは二人とも同じ辞書を買おうと思っていたので)
家に帰って早速、使ってみる。

「さぁ、知らない言葉、知ってる言葉、辞書で意味を調べてみよう」

いくつかの単語を引いた。
そのなかで「いぶき」という単語を引いて
物足りなさを感じた。


「息吹」 気配、ようすのこと
と記されている。

それだけ?

例題には「春の息吹を感じる」という具合に書いてあるのだが
私が感じる「息吹」という言葉の中には
草木が芽吹くほどの勢いのあるさまを思い浮かべる。

ただの気配、様子だけでは言葉が足りない。

次の日、「小学館」の辞書でこの言葉を引いてみると

「息吹」 ①息をすること、息
     ②いきいきとした気配。また、感じ

と記したあと、「桜のつぼみに春の息吹を感じる」と例文が載せてある。

うん、こちらのほうが今にも咲こうと草木が息をこらし春の訪れを待っている様が感じられる。

二人に同じ辞書でなくてもいいや。

もう1冊の辞書は「小学館」にしよう!

それぞれ違う辞書で同じ文字をひいて、こんな風な表現もあるんやと
気づいてくれたらそれはそれで、言葉に広がりができるだろう。

どの出版社の辞書も販売に力を入れているから
辞書だけでなく「付録」も付いている。
2種類の辞書だどその「付録」も色々なものがもらえる。

三省堂の付録は「百人一首」と「いろはかるた」の書かれたポスター

小学館は「辞書引き」のテキストとなる簡単な手順を説明したDVDと
小学校で習う漢字のポスター

それぞれの家庭でそれぞれのこどもが使いやすい辞書は
違うでしょう。
なので、実際に書店でいくつかの言葉をひいて
ぴんとくる辞書を選ばれたら良いかと思います。
でも、我が家の辞書選びのポイントも少しは参考になれば
と思いここに記しておきました。

今、「知りたい」「やりたい」の意欲十分な我が家の娘たちは
率先して辞書引きしています。

辞書


※「辞書引き学習法」
とは元立命館小学校の校長先生深谷圭介氏が提唱された学習法。
辞書を引き、そのひいたところに付箋を貼っていく。
目に見える付箋という道具を使うことによって
その達成感が視覚的にはいってくるため
こどもたちを学習へ向かわせる原動力となる。
小学館の辞書についていた付録のDVDでは
この深谷先生と立命館小学校の児童たちが
実際に、辞書を使って学習する様子がわかります。

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

もう付箋がいっぱいついてますね。
辞書の出版社によって書き方が違うんですね。
大体同じものかと思って居ました。
子どもの辞書見て見ようっと。
  • posted by パイナップル定食 
  • URL 
  • 2011.02/18 10:15分 
  • [Edit]

パイナップル定食さんへ 

「今だけ」
かも知れませんが今は新しい辞書に夢中です。
ずっと、継続してくれたらいいんですけどね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2011.02/18 22:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/790-8acfd801

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。