あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とーちゃんの誕生日祝いは「梅の花」で

アフタークリスマスの本日
とーちゃんの誕生日です。

せっかくの日曜日なので
ちょっと贅沢に「お祝いランチ」、しましょ!

選んだお店は湯葉と豆腐のお店「梅の花
チェーン店ではありますが
おいしい湯葉がいただけます。

さて、京都市内では
「梅の花」は2店舗
京都烏丸店と伏見店
で、我が家が出かけたのは伏見店のほう
伏見店は無料駐車場完備なのだ!

梅の花アプローチ
店までのアプローチも雰囲気があっていいでしょ。

予約を入れてから訪れたら
通された個室には子供用のいすがセッティングされていた。
梅の花個室すぅ
部屋の窓からは趣のある中庭がのぞけ
一部屋に一人の担当の方がつき丁寧に接客してくださる。

頼んだコースは梅の花膳「極」
なぜなら、これには「引き上げ湯葉」がつくのです。
うちの娘たち、湯葉が大好き!
なので、こちらのコースを2人分
大人の分だけ頼んで子供達にはとりわけで
食べさせようと・・・

まず、写真左上から
小松菜と生麩のおひたし、
生クリームと牛乳をくずでかため、ゆずみそをかけた豆腐
湯葉煮

茶碗蒸しと鯛のおつくり

かにしゅうまい

れんこんまんじゅう
梅の花おひたし梅の花さしみ
梅の花かにしゅうまい梅の花れんこんまんじゅう

生クリームと牛乳をくずでかため、ゆずみそをかけた豆腐
口に入れるとさっぱりした生クリームというお味
それなのに和のゆず味噌がとてもマッチしています。

子供達の楽しみは「くみ上げ湯葉」
梅の花くみ上げ湯葉

お味もさることながら
自分でこうして出来上がった湯葉を掬い取って
食べると言うことがたのしいんでしょうね。

あんとすぅ交代で
豆乳の上に膜を張ってできる湯葉を取り合って食べていました。

とーちゃんとかぁちゃんはそれぞれ1回ずつ
間に割り込んで
「食べていい?」と聞きながら
かろうじて味見。


梅の花田楽梅の花湯葉揚げ
梅の花ステーキ梅の花湯葉吸い物
生麩田楽
湯葉揚げ
和牛ロースの溶岩焼き
最後はご飯物とやっぱりお吸い物も「湯葉」

デザートは子どもたちにはサービスでと
豆乳ソフトをつけてくださり
とーちゃんとかぁちゃんは金柑アイスを
豆乳アイス梅の花梅の花金柑あいす


そうそう、最初に今日はとーちゃんの誕生日であることを
告げたら
「お写真のサービスをしておりますがいかがですか?」
と聞いてくださった。
そちらは遠慮しましたが
最後に「ほんの少しですがこちらはお誕生日のプレゼントです」
と言って入浴剤のプレゼントをいただいた。

子供たちにはオレンジジュースのサービスもあったし
子連れでゆっくりお食事をというのに
とても適したお店だと思う。

「くみ上げ湯葉」が気にいった娘達はまた、来たいと言うし。

でも・・・
今回、大人2人分じゃ
ぜんぜん、足りなかった。
というかほとんどあんすぅが食べて
主役のとーちゃんは多分、全く、おなかがふくれなかったはず。

今度来るときは最低でも3人前は頼まなきゃ・・・

ごめん、主役だったはずのとーちゃん。

大好きな湯葉を思う存分食べたあんすぅは
この笑顔。
梅の花あんすぅ

この顔が何よりのご馳走ってことで。
許せ、とーちゃん


梅の花京都伏見店
京都市伏見区新町6-990
電話番号 075-605-9880


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

そうそう、美味しいものは、大人2人分じゃ足りなくなってきましたね~。美味しいもの=お高いものだと特に!(笑)まあ、にこにこ美味しそうに食べてると、嬉しいので、いいのですが、とーちゃん、かーちゃん、帰りになんか買って帰ろっか?なんて事、たまにあります^^
 朝4時半、ほんとに楽しみにしてたんでしょうね~。クリスマスのこのドキドキワクワク感、いつまでも覚えていて欲しいもんですね!
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2010.12/27 09:54分 
  • [Edit]

玄ママさんへ 

いつまでも
「あまり食べないだろうし・・・」
とおもっていたら
ぺろりと1人前食べるようになってきたんですね。
おいしいものほどそうです。
子供の舌はあなどれません。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.12/30 00:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/755-3fa1baf5

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。