あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「晴明神社」と「一条戻橋」

今日は仕事を休んで病院へ
乳がんの手術後1年の定期検診です。

半年後の検査はマンモとレントゲン
それに腹部エコーと採血
というメニューだったのですが
1年検査はこれに「骨シンチ」とよばれる
骨への転移がないか調べる画像映像の検査が追加されます。

全部終われば、お昼を過ぎると言うことでしたので
今日は仕事丸1日お休みをいただきました。

検査後の診察は24日
その日に今日の結果をお聞きします。

まぁ、本当に初期の乳がん発見でしたし
日常生活にこれといって何も変化なくすごせていますので
何事もないと思いますが・・・

マンモとレントゲン、エコー、採血が終わったのが
朝の10時
午後から行われる「骨シンチ」の検査まで
時間が空いたので
近くをぶらぶらお散歩することに・・・

いつも、京都の街を車で行くと
さーと通り過ぎるだけの堀川通り
その堀川今出川下がったところにある有名な神社
その名も「晴明神社
晴明鳥居
陰陽師安倍晴明をお祀りする神社です。
昔は「晴明」(せいめい)と「姓名」(せいめい)を
引っ掛けて
「名づけの神様」として
子供が生まれたときくらいに姓名判断に訪れるような
こじんまりした、いい風情の神社でしたが・・・

安倍晴明が漫画や映画で取り上げられてからは
がぜん、人気が出て
堀川通りに面した場所にコインパーキングをもうけ
晴明グッズを売るお店が鳥居の横に並んでいたりします。

本殿横にいらっしゃる「晴明像」
晴明像
ちょうど、修学旅行の女の子達が来ていて
「安倍晴明ってこんな顔なんやぁ」と
ちょっとがっかりした声をあげていましたが・・・
そう、映画の安倍晴明役の「野村萬斎」さんや漫画のように
かっこよくはないのです。

厄除け桃晴明井戸
本殿横にある厄除けの桃や晴明が念力で湧させたと言われる井戸にも
鳥居にあるのと同じ社紋の「五芒星」


社務所の横には
観光地に良く見られるような顔を入れて
記念写真を撮る「顔出し看板」
晴明社務所
晴明さんと式神が描かれています。

そして晴明といえばでてくる「一条戻橋」(いちじょうもどりばし)
晴明戻り橋
ここは地獄との通路とも言われ
晴明が式神を隠していたといわれるところですが
堀川通りにかかる本当の橋は
平成7年に付け替えられ
その古い欄干がこちらに設置されています。
とぼけた顔の式神も横にちょこんといらっしゃいます。


晴明神社を出てすこし南に下ると
本当の一条戻り橋が・・・
一条戻り橋

この橋のしたを流れる堀川は
ずっと「水のない」川でしたが
近年、工事がなされ
きれいな遊歩道が整備されています。
(実はかぁちゃん、ここを歩いたのは初めて!)

晴明神社を訪れたら
ぜひ、ここまで足を伸ばし
のんびり歩いてみてほしい。

橋の下からみる京都の風景は
また、違ったもので、いい感じ~♪です。
堀川


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

検診のお疲れさまでした。
私もそろそろ検診に行かなければと思って居る所です。
前回怪しいのが有りますが今は大丈夫でしょうって診察だったので次の検診がちょっぴり怖いんですけどね。
あまり後にして良いものでもないので年明けには、と思ってます。
お互い何事も無く過ごせると良いですね。
  • posted by パイナップル定食 
  • URL 
  • 2010.12/16 09:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も今日、主婦健診でした。
胸もエコーを撮ってもらいました。

あんすぅままさんは、骨の検査もされたんですね。
お互い、無事だといいですね。

安倍晴明の神社があるんだ~~
もっとストイックなイメージでしたが、穏やかなお顔の像ですね。
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.12/16 12:50分 
  • [Edit]

パイナップル定食さんへ 

前回、怪しいのが・・・とはちょっと心配ですね。
母親は自分の身体のことは後回しにしがちですが
家族のためにも元気でいなくては
と思います。

>何事も無く過ごせると良いですね。
本当に・・・お互いに。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.12/16 22:41分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

どんなに軽くすんでも
一度「がん」と診断され、手術を受けたら
手術をしたからそれで終わり
というわけでなく
それ以後の検診は「必須」なんだそうです。
よく言われる「5年生存率」というわけで
5年間はずっとこの半年検査、1年検査は続くようです。
検診代もバカにならないので、
病気をすると何かと物入りになりますが、
「健康」にはかえられないものですよね。

安倍晴明
この像より肖像画のほうがもっとのっぺりしたはります。
いわゆるうりざね顔って言うんでしょうか
もっと丸顔で・・・
けっして、男前ではないですよね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.12/16 22:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/746-0a951fdd

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。