あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育所最後の運動会

運動会でした。

あんすぅ、保育所最後の運動会。

姉妹と言っても双子のふたり。
あんすぅが卒園してしまえば、
もう見ることのない保育所の運動会です。

最年長児の演技から始まるオープニングは
「疾風迅雷 秋節祭」と名付けられた出し物。
この日のためにそれぞれが自分たちで編んだ縄跳びの縄を手にし
力強さを表す空手の型をするグループと
疾風のごとく走り縄跳びをするグループにわかれ演技します。

あんとすぅは共に走り縄跳びのグループ

小柄ながら上手に縄を操り疾走するすぅは
グループのラストを務め
声援を送る保護者席の前を駆け抜けていきました。
すぅなわとび

オープンニングが終わると各クラスの入場
2才児クラスから順に運動場に入ってきましたが
「あーあんなに小さかったんや」
とその姿にあんすぅの数年前を重ね合わします。

かけっこも一生懸命!
負けず嫌いのあんすぅ。
運動会の数日前から「今日は〇〇ちゃんに勝った」
「今日はあかんかった」と一喜一憂していました。
勝った、負けた、一生懸命やるから勝ったら思いきり喜べるし
負ければ悔し涙もでる。
それでいいと思います。

すぅかけっこ2010
あんかけっこ2010

今年の年長クラスの出し物は
渡り鳥をイメージし
最初、かごにとらえられた鳥が
仲間との絆を信じ大空に羽ばたきます。

33名の大所帯のクラス
だからこそ「仲間」ということを意識して
取り組めるように構成された演目

かごの中心にいる鳥役は最初4名
あんはこの鳥の役で
常に踊りのきっかけとなっていました。

手の先まで神経を行き届かせ
気持ちをこめて踊る姿は・・・

なんとまぁ、りっぱだったことでしょう。

渡り鳥たちは隊列を組み替え
そのたびにリーダーを替え
ひとりひとりがそれぞれ主役に
そのたびにスポットライトが当たるようになっています。

一人ひとりのとりから大きな一羽の鳥へ
それを表現するため持つオレンジと黄色の旗。
ピッと伸ばされた手にこの旗を持ち
旗を振り整列し運動場を駆け巡る。

子供たちの気合の入った演技は
十分に感動的でありました。
すぅはた

そのあとは年長クラスだけがする紅白リレー
これも「今日は赤が勝った」「白が勝った」と
毎日、どちらが勝っておかしくないほどの
勝負を繰り広げていたそうです。

あんは赤組、すぅは白組
なのでかぁちゃんはどちらも応援してたし
一生懸命走る、他のお友達にも必死で声援を送っていた。

この日はバトンの受け渡しがうまくいかなかった
赤組が大差で負けてしまい
あんはすごくくやしがっていました。

リレーの後は異年齢の縦割りクラス競争の
ボール運び
あんボールころがし
そして玉入れをし

最終競技は「親子競技」

数日前、保育所にお迎えに行ったら
あんに飛びつかれて
言われたんです。
「おかあさん、親子競技、あんを抱っこして走ってや」

え? なに?

抱っこ!?

むりぃ~

先生、抱っこして走るだなんて「年少」までにして下さいよぉ

それにこれ、お父さん競技だよぉ

でも双子の親はどちらも出場!

リレーで負けてるあんに
勝たせてやりたい!

かぁちゃんやるときは本気モード
そして楽しまなきゃ
2010かぁちゃん
ダンボールのキャタピラを動かし
あんを抱っこして(肩に担いで)走りましたわ!

そして、赤組、勝利!

やったぁ~

ってあなた、誰と喜びを分かち合っているのよ(TT)
喜び

楽しんだ

そして感動した!

保育所最後の運動会

なので
親ばか丸出しで言わせてください。

見てください!
あの一生懸命なのがうちの娘達です。
うちの誇らしい自慢の娘達です。

かっこよかったよぉ
運動会の旗


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

感動で・・・ 

子どもたちの行事ごとには毎年涙腺が弱くなってる私。
今回のあんすぅちゃんの頑張りも読んでいて目頭が熱くなりました。
年長さんは出番も多い分、練習もたくさんしたんでしょう。
頑張ったからこそ負けたら悔しい、勝ったら嬉しい、一生懸命練習したからこそみんなで揃い終わった後の達成感がある。
親ばかなんかじゃありません。私も感動しました。
あんすぅちゃん、よくがんばったね~。
次は、クリスマス会、卒園式にむけてかな?? 
あんすぅままさん、卒園式は号泣ですよ~。
  • posted by SATOKO 
  • URL 
  • 2010.10/03 02:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

うわあ!かっこいいーー!
あんすぅままさんも、がんばってる~と思ったら、最後から2枚目の写真に、爆笑!!
あんちゃ~~ん!おーーい!

まあこれも、そのくらい他のママさんとも仲良くなれた、結束の固い保育所生活だったという事で、いい思い出になりますね!
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.10/03 08:24分 
  • [Edit]

NoTitle 

保育所最後の運動会が天気にも恵まれたようで良かったですね。
保育所時代って著しい生長期間なので思い入れも一入だと思います。
私も息子の運動会で年長組さんが入場する時にすでにうるうるでした。
よそ様の子様とはいえ一緒に遊んだこの子たちが来年は、小学生かと思うと寂しさと嬉しさでごっちゃでした。
これが、来年我が子かと思うとそれでまたうるうるです。(/_;)
  • posted by パイナップル定食 
  • URL 
  • 2010.10/04 09:19分 
  • [Edit]

NoTitle 

あんちゃん、すぅちゃんの真剣なまなざし、いい!すごくいいです。一生懸命なのが、ひしと伝わってきます。そして、あんすぅままさんの、最後の台詞にじーんときました。「うちの誇らしい子供たち!」そう言いながら、成長を共に歩んでいきたいもんです。感動のおすそ分けいただいちゃいました。
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2010.10/04 10:22分 
  • [Edit]

NoTitle 

運動会の記事素敵でした。
表情どれもがとても真剣で、気合といいましょうか、
やる気がすごく出ているので、みていて本当に気持ちがいいし、
その分周りの大人に感動を与えるんでしょうね。

 もちろん一生懸命やった分、
子どもたちは達成感で満ち溢れているんでしょうね。(素敵)

 保育園最後の運動会!お疲れ様です。
でも 子どもたちの成長を実感して、
疲れを感じない1日だったのではないでしょか?
 
 
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2010.10/04 11:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

運動会はやっぱ感動ですよね~v-406
成長したな~ってのがよくわかるよねv-219 来年はいよいよ小学生になるんやねv-411 楽しみだ~v-411
  • posted by お出かけ家族 
  • URL 
  • 2010.10/04 19:12分 
  • [Edit]

すばらしい… 

毎年あんちゃん・すぅちゃんの園の出し物は
ストーリーがしっかりしていますよね。
子ども達が理解して表現しやすいように。
そして、完璧に表現しきるあんちゃん・すぅちゃんの表現力は親譲りかしら。

自分たちの編んだ紐が、
縄跳びになって、帯になるところも素敵。

親子競技、うちはどっちがお父さんと出られるか
壮絶バトルです(^m^)
あ~人気ないわたし(T_T)
  • posted by きなり* 
  • URL 
  • 2010.10/04 23:15分 
  • [Edit]

SATOKOさんへ 

ありがとうございます。

私も子供の一所懸命の姿を見ると
いつも涙、流しています。

えぇ、他のお母様に
「あんすぅちゃんのママ、泣いてる?」って確認されるくらい・・・
きっと、卒園式は号泣でしょうね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/04 23:48分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

そうでしょ!
私もあんに「おーーい」って言いましたもの。

でも本当にそれくらい保育所のママ友と結束堅く
仲良くなれたんです。
いい思い出!です。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/04 23:53分 
  • [Edit]

パイナップル定食さんへ 

私も去年の運動会
年長さんの演技を見て
うるうるしながら来年はうちの子も
こんなかっこいい年長さんになれるのかしら?
と思っていました。
年長さんの運動会は格別です。
ぜひ、来年、それを味わってくださいね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/04 23:56分 
  • [Edit]

玄ママさんへ 

すいません、いやみに聞こえなきゃいいな
と思いつつ・・・
最後の保育所運動会だし、
本当に、本当に、がんばっていたし。

そのことがなによりの「誇り」
そんなふうに育ってくれているのがなによりも
うれしい。
ともに成長を・・・
そうですね、親もともに成長しなきゃ。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/05 00:01分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

うちの保育所は0歳児の運動会参加はなく
2歳児からの参加となるのですが
この地に越してきたのがちょうどあんすぅ、2才のころ。
なので、この保育所の最初の運動会からの参加でした。
入場してくる2歳児クラスのこどもたちをみると
こんなにちいさかったんや。
こんなにたよりなかったんや
と思い出していました。

成長、実感しました。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/05 00:21分 
  • [Edit]

お出かけ家族さんへ 

そう、来年はいよいよ小学生!
楽しみでもあり、おそろしくもあり(?)
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/05 00:22分 
  • [Edit]

きなり*さんへ 

うちの園というより
担任の先生がいつもしっかりとした構成の演目を
つくられているのだと思います。
今年の担任の先生の一人は去年からの持ち上がりです。
その先生のパワーと指導力がすごいのだと思います。
前日の総練習で他の先生方が
年長児クラスの出し物を見て
「すごい!」とほめてくださっても
その先生は「くやしい」といって涙したといいます。
なにが悔しいって
みんなが気持ちをあわせてそろえた最高の出来のときを知っているから、
2・3人のふざけた子や気持ちの入っていない子がいて
完全に揃っていないのがくやしい!
みんなはもっとできるはずや!って
そうやって喝をいれてのぞんだ本番だったようです。

運動会数日前には
すぅの要領のよさを指摘されていました。
「すぅちゃんは上手にごまかす。
フリを完全に覚えず、人任せにしてうまいこと
ついていっている。」
きちんとだめなところをだめといわれて
自分でそれに気がついたとき・・・

本番のすぅの真剣な表情がそれなのだと。
気合が入ると手の先、背筋までもがぴんとのび、
それはそれはきれいでした。

一緒に泣き一緒に感動してくれる先生がいる
それも、保育所生活で得た財産だと思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.10/05 00:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/696-1d35f4b6

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。