あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誰だって死ぬんだから」佐野洋子

本日の読売新聞の夕刊で「佐野洋子」さんの
言葉を読んだ。

佐野洋子
「100万回生きたねこ」という絵本であまりにも有名。
そのほかにも辛口コメントのエッセーなんかは
読んでいて痛快この上なし。
私、大好きな作家さんですし、
このブログでも過去、何度か紹介しています。
(参照その1その2

で、夕刊の紙面。

「がんになる確率って、2人に1人とかっていうから、
誰だってなるだろうって程度に思っていたわよ」
(2010年9月10日付読売新聞)
という言葉からはじまる文章を読んで

「え?」と思った。

佐野洋子さん2004年に乳がんの手術を受け
その1年後骨への転移がみつかり
余命2年の宣告を受けたというのである。

偶然というかなんというか・・・

私も今日は乳がん手術後の定期診察の日

いつもは忘れている「乳がん」の言葉に敏感に反応してしまう。
私の場合、殆んどが「薬」をもらうための診察で
先生と「元気ですか?」「元気です」のやり取りだけで
終わっているのだが。


さてさて、余命宣告された佐野さん
相変わらずの達観振りで
死ぬまでに必要なだけのお金を残し
高級自動車ジャガーを購入し
墓所を用意し
永代供養を手配し
ホスピスを予約してしまった。

息子さんに「死ぬ気まんまんじゃん」といわれ

「誰だって死ぬんだから」と

答える佐野さんは相変わらずかっこいい!

ここで登場する息子さん
すでに40才を過ぎた一人前の大人なのね。
ずっと昔に読んでいた佐野さんのエッセーで
描かれていたやんちゃ坊主の息子さん。
あーら、私と同世代。
今はイラストレーターになっていらっしゃる。
「広瀬弦」さんというそうです。

1938年生まれの佐野さんはすでに70歳を越えてらっしゃり
死をまっすぐに見つめて
「死ぬってことは自分にとってだけ重大なんだ。」
と言い切ってしまわれる。

やはり、まだまだ、子そだて真っ最中のかぁちゃんは
「死」に対してももがき抵抗したいと思っている。
いずれ年をとればこんな風に達観できるようになるだろうかと思いつつ
最後まで見苦しく「生きたい」と望むかもしれない。




久しぶりに古い佐野洋子さんのエッセーを読みたくなった。

そして、息子さんとの合作の絵本も・・・



商品詳細を見る
ふつうがえらい (新潮文庫)ふつうがえらい (新潮文庫)
(1995/03)
佐野 洋子

商品詳細を見る


私はそうは思わない (ちくま文庫)私はそうは思わない (ちくま文庫)
(1996/02)
佐野 洋子

商品詳細を見る


かってなくまかってなくま
(2000/10)
佐野 洋子

商品詳細を見る


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

息子さんに「死ぬ気まんまんじゃん」といわれ「誰だって死ぬんだから」と答える佐野さん最後までかっこいいですね。
  • posted by ひまわり 
  • URL 
  • 2010.11/08 20:37分 
  • [Edit]

ひまわりさんへ 

ご訪問&コメントありがとうございます。
週末の新聞に佐野洋子さんの訃報が載っていて
「あっ、とうとう・・・」
と悲しくなりました。

あらためてご冥福をお祈りします。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.11/08 22:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/680-83ea9007

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。