あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本「びりびり」

くんぺいさん、まだひきずっています。
というわけで
東君平さんの絵本「びりびり」を紹介
この本、くんぺいさんの初めての絵本で
長い間、幻の絵本だったのですが
2000年に復刊され今現在購入可能の絵本です。
真っ黒の紙をびりびりやぶいていたら
なんだかわからない生き物ができた。
「びりびり」という名前をつけたら
このびりびり、いろんなものをかたっぱしから食べちゃった。
時計、長靴、ボタンなどなど
食べられたものを取り返すため、びりびりを破いたら
どんどん、びりびりが増殖しちゃったよぉ

というお話です、簡単に言えば・・・
で、なにが面白いのかというと言葉のリズム

ぼくの時計を パクパクたべた
それはビリビリ それはビリビリ

言葉のリズムのよさはくんぺいさんの作品に共通するものですが
これも、すぐに覚えて口にしてしまいます。
そして、単純なラインのびりびりの切リ絵も印象的です。

この本を子供たちに読んであげた最初
「びりびり、つくって」とよく言われました。
で、折り紙で適当に私的びりびりをつくっていました。
くんぺいさんのびりびりには遠く及びませんが
それでも「びりびりや!」と子供たちは喜んでくれました。

そうだ、子供たちもはさみ使いがだいぶん、上手になってきたし
今度は一緒に「びりびり」作ってみよう!

びりびりびりびり
(2000/10)
東 君平

商品詳細を見る

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/66-ae67c6ec

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。