あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合宿その後

1ケ月前に行った保育所の「合宿」の様子を収めた
写真データをCDでいただいた。

合宿の写真担当は
そのときグループの親役になってくださったパパさんが
撮影してくださっています。

どの子供の顔もいきいきと輝いて

雨降りの大変な合宿だったけど
子供たちの顔を見ると
やってよかったなという思いが再び・・・。

今、この合宿についてのアンケートが保護者会の会長から回ってきています。

そのアンケートの趣旨として

「合宿」という行事が理解されなくなって来た昨今
年少、年中クラスでは
「「合宿」は強制なの?」
「なぜ、泊りじゃなくてはならないの?」という声も出ているので
参加された方のご意見や合宿の意義などをお聞きしたい
ということらしい。

そっか、
合宿ってなんやねん?
なんで、やらなあかんねん
と思う人もいるんだ。

うちの保育所は公立なので
「合宿」に関しては保育所はノータッチ
幼稚園などで行われる
「お泊り保育」のようなものもありません。

ほとんど3年間ほどいえ、それより長く一緒にいるお友達もいます。
そのお友達と保育所生活最後の年に
みんなでお泊まりして、ご飯作って
という思い出はかけがえのないものになると思うけど。

いろんな考えの人もいるもんな。

今年は「合宿、楽しもう!」と考える親が多い年でよかった。

いやいややるんじゃなく
楽しんでやれば、何でも楽しくできるもの。

合宿あんすぅ
親の見ていないところで
子供のいきいきした表情を写真に収めてくださったパパさんに感謝!

その写真を1枚1枚編集してクラス全員に配布してくださったママさんに感謝!

子供達とてもいい顔しています。
そしてそれを見守る大人たちの顔も・・・

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

いい!最高!!すごくいい写真ですね!!
家宝級の笑顔です!!

保護者主催の「合宿」だから、否定的な意見もあるのかな?
園主催の「お泊まり保育」だったら、いいとか?

ウチの子も、公立なんで、お泊まりなかったけど、あればいい思い出になっただろうと思います。
こんな笑顔の写真、私も欲しいもん!!
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.08/04 01:27分 
  • [Edit]

 

我が娘の通う園では昨年からお泊まり保育がなくなりました。

そうさしたのは卒園されて行った親御さんたちの意見、または在園してる親御さんたちの要求

アレルギー問題
服用する薬
更にはこの場所にこの薬をぬって下さい

仕方ないたとえ一泊でも
体のことだもの…

でもそれ以上の要求や疑問をなげかける親御さんたちの多さに
園はお泊まり保育の廃止を決断されました

その中には
やはりめんどくさいうんぬん、一泊の保育は必要かなどで…

いやいや…選ばれてきた幼稚園でしょうに(-_-;)
私も通っていた幼稚園ですが年長のお泊まり保育に憧れておりました

それがなくなった
その憧れすら感じない全くわからない

夕涼み会(浴衣や甚平をきて風情を味わう会)も今年からなくなり
これはなくなったことにブーイングものでしたが
これを行うための委員をやりたくないめんどくさい
などでなくなったことに気づかない方が多いのです

誰だって委員なんてやりたがるものではありません。私だってやりたくなかったです。
でも懇談をすすめるなかであるお母様と意気投合しクラスの団結力がわき
わたくしやってます学級委員(笑)
なったからにはクラスを盛り上げたい
やりやすいノリのいいお母様が多い『みどり組』でありがたいです。

長くなりすみません。
結局は全てが子供たちのためなんですよね!
  • posted by まりを 
  • URL 
  • 2010.08/04 06:17分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

ありがとうございます、いい笑顔でしょ!

昔は保育所ももっと協力的で
先生も同行されていった年もあったと聞きました。
今は・・・
いろいろ、問題もあるのでしょう。
でもだからこそ、子供のために
動くお母さんがお父さんがいる。

できることなら、今後も続けてほしい行事だと思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.08/04 06:25分 
  • [Edit]

まりをさんへ 

「一泊のお泊り保育は必要か」と問われれば
「絶対、必要!」と強く言い切ることは出来ません。
でも、年長組になって
親と離れてお泊りする
そのことを子ども自身がとても楽しみに
また、誇りに思っていることも事実です。

めんどくさい
と思えば何でもがめんどくさくなってしまうけど
確かに親同士の団結やまた、普段の交流も増えたりと
いい面もあります。
まりをさんがおっしゃるとおり
「すべて、こどものため」
でもそれにより、得られる親として喜びも多い。
そのことに気づいてほしいですね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.08/04 06:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

お泊り会、合宿、うちも保育園でそういうのが無いので、羨ましいですけどね~。でも、ほんとあんすぅままさんがおっしゃるように、保育園に行くようになって世の中にはほんとに色んな親御さんがいらっしゃるとよく思います。世代も違えば、考え方も全然違ったりする・・・。
 けれど、こんないい体験、なかなかしようと思ってもできないのに。
 でも、賛成の親御さんが多いのはよかったですね。こういうのその年によって全然風土というかカラーが違うっていいますもんね。
 ↓クワガタ捕り、そんなに取れるもんなんですね!うちも、今度の日曜日、山の中のバンガローに泊まる時には、是非行こう!と思ってるんですが、名人と呼べる人がいない・・・。大丈夫かやや不安です^^;
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2010.08/04 07:16分 
  • [Edit]

色々な意見があるかもしれないけど・・・ 

色々な意見があるでしょうね。
うちは認可保育所で園主催のお泊り保育ですが
それでも色々と先生方は、子供一人一人のケアに
気を遣われているようでした。

でも、この写真の笑顔。
最高じゃないですか~!!!

楽しかったこと、一回り、大きく成長した証ですよ。
あの時の記事、感動してうるってなりました。
きっとその場に居合わした皆さんはもっとでしょうね。
色々な意見があると思いますが
残していける行事だといいですね。

  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2010.08/04 07:43分 
  • [Edit]

 

うちは、卒園の時に記念アルバムと一緒に渡すことになってるよ~ん(≧∀≦)
合宿に対する意見、ウチもまったく同じ意見が上がってきてるわ。
たしかに、当たり前の様にやってるけど、持ち出し金1万円なのよ。
かなり痛いと思う。
実際に、そこが苦しくて、合宿に行けない人も今年いるし。
人付き合いが苦手な人にも、結構しんどいよね。
なので、来年度合宿に行くクラスには、そういう意見が上がっていた事も一緒に引き継ごうと思ってる。
色々難しいよね。(;-ω-) =3
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2010.08/04 14:51分 
  • [Edit]

玄ママさんへ 

>こういうのその年によって全然風土というかカラーが違うっていいますもんね。

そうなんです!
私はクラスの中で1番の年配ママなんですが
それでも、30代後半とかのママさんが多く
今風の辻ちゃんみたいなママはいなくて
よかったなと
あまりに若いとジェネレーションギャップが・・・
いえ、歳だけではないのですがね。

バンガロー泊
そりゃぁ、楽しみですね。
クワガタ、夜や早朝に探しに行かれたら
見つかるかも・・・
もし、見つからなくても
「どこかにいるかも」とみんなで出かけるのも
きっと、楽しいですよね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.08/05 06:54分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

ありがとうございます。

せっかく、大成功に終わった!
たのしかったとの思いで終わった
合宿なのですが
今になって、「合宿に否定的な意見がある」と言われ
ちょっと、気持ちがなえてしまいました。

いろいろな人、考え方があるので
仕方がないことですが
できれば、これからも続けていってくださったらいいなと
思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.08/05 06:59分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

お金のことを言われると・・・
うちも合宿の費用として
1人につき13000円はらいました。
(双子家庭は26000円です)
もちろん、これは合宿だけではなく
年長組だけが行う卒園式後の謝恩会や
卒園アルバムつくりにも使われますが・・・
その他にも保護者会から60000円の予算をいただいています。
その合宿予算も合宿に行かない学年からは
なぜ、保護者会費を
年長組だけに使わなければならないのか
ということになるのでしょうか?

「ぜったいに行かないといけない」

そういうものではありませんが
せっかく今まで伝統の行事のように残ってきているものですから
「いいもの」だと思いますから
続けていってもらえたらと思います。
わたしたちは今年、卒園しますが
まだ、したの子供さんがいらっしゃる家庭もあります。
その子供のときもこんな風に楽しいものにしたい
と考えてらっしゃるお母さんもいます。
そんな方のためにも、
続けていってほしいなと思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.08/05 07:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/651-d7ad21b0

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。