あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭りのお菓子「ちご餅」と「したたり」

祇園祭といってまず思い浮かぶ
三條若狭屋の「ちご餅」
ちご餅

この時期だけの販売と言うわけではないでしょうが
やはりこの時期に一番目にします。

昔、祇園祭のお稚児さんが
稚児の御位貰いの儀式のあと
八坂神社の茶店で一同に味噌たれのお餅を振舞われ
そのお餅は厄を退け福を招くと評判になった。

そのお餅を思い出し考案されたのが
こちらの「ちご餅」
ちご餅2

白味噌を甘く炊いた餡を求肥にまいたもの
串に刺さったお餅は
手を汚さず、お稚児さんの小さなお口でも
パクっとたべられそうです。

リっぱな箱入りもあるけれど
一包みからも購入可能で
ひとつ315円

ちょっとした祇園祭のお土産にも最適です。

もうひとつ、
上のお写真でちご餅を載せているお皿
こちら「菊水鉾」のお茶席のおかし
亀廣永「したたり」を供されるお皿です。
以前に知人からもらったお茶席のチケットで
「したたり」とお抹茶を菊水鉾で頂戴し
このお皿をいただいて帰りました。

室町四条上がるにある菊水鉾は
町内に「菊水井」と言う井戸があり
(今は使われていません)
それにちなんだお茶席が会所であります。
お茶席2000円

お茶席で抹茶としたたりを・・・

また違った、祇園祭りの楽しみができるかも?

です。

したたり
「したたり」は1本1100円
16日まで菊水鉾の会所でも販売されています。
通常は高倉蛸薬師のお店で通年購入可能。
(お店では1050円)


三條若狭屋
京都市中京区三条通堀川西入ル橋西町675番地
電話番号 075-841-1381

亀廣永
京都市中京区高倉通蛸薬師上ル和久屋町359
電話番号 075-221-5965


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

祇園祭って、ほんと街全体の’まつりごと’なんですね!私は、今までそういう’まつり’をするところに住んだこと無いのですが、きっと、ワクワクするでしょうね。

告白、私も読みました。自分が親になった分、それぞれの立場に感情移入して、あっという間に読み終わりました。一歩間違えば自分だって、被害者にも、加害者にもなりえるんだと考えさせられる本でしたね。
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2010.07/14 06:23分 
  • [Edit]

玄ママさんへ 

街が混むからいや
という声も聞こえますが
私は街全体が祭りの雰囲気に包まれる
この時期が大好きです。

「告白」すでに読まれましたか?
一歩間違えれば被害者にも加害者にも
なりうるというのが・・・
怖いんですよねぇ
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/15 07:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/636-947df9c0

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。