あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま~♪雨の合宿

土日をかけていってきました保育所保護者会主催「夏合宿」

関西地方にお住まいの方ならご存知の通り
土曜日、えーそりゃぁ、もう、豪雨と言うほどの
雨降りでございました

朝目覚めるとどんよりとした雲が空一面を覆っており
合宿地「アクトパル宇治」に出発するため
観光バスに乗り込んだときには
すでに結構きつい雨が降り出しておりました。

目的地について
一応、1日予約を入れてとってある炊事棟へ
全員レインコートを着て移動。

この天候では予定していた川遊びは絶対に無理。

それでもお昼ご飯にと用意していた「流しそうめん」はやりたい!
おやつにと準備したすいか割りもやりたい。

そこから参加してくださったパパさん’Sの活躍はすばらしかった!!!

炊事棟2棟の屋根をつなぐブルーシートの屋根をつくり
段取りしていたターフを設置し
流しそうめん会場を作ってくださった。

グループごとに分かれて流れてくるそうめんを必死になってつかもうとする
子供達の顔のかわいらしかったこと。

ブルーシートの屋根の下においたスイカを
みんなで「もっと右!」「もっと左」と
声をはりあげて応援した。
合宿すいか割り

グループごとに決められたお父さん役のパパに
各グループの子供達は「がんばれ」と声援を送り
パンと割れたスイカを見て子供達は歓声をあげた。

割れたすいかを食べた後は夕食のカレーの野菜きり。

慣れない手つきで包丁を握り、にんじんの型抜きをした野菜。
その野菜を料理屋さんにお勤めだというパパさんが
持参した調味料をつっかって
カレーをつくって下さいました。

まぁそのカレーのおいしかったこと!

ずっとやまない雨・・・
当然のことながらキャンプファイヤーは出来ない。

それでもかまどに薪を組み
うちの保育所の夏合宿では「伝統」のように
恒例になっている「火の神様」に登場してもらい
火の怖さを伝えるお話をしたあと
かまどの薪に火をつけました。

予定していた「肝試し」は先ほどすいかわりをした
ブルーシートの屋根の下を通って
向こう側の炊事棟まで行ってくるというコースに。
炊事棟にはおばけに扮した保護者が待機しています。

くらーい炊事棟に何があるのかわからないけれど
それよりなにより「肝試し」と言う言葉ですでに
恐怖を感じ泣き出す子供達も・・・

この肝試しのスタート担当してくださったママさんは
保育士さんです。
怖がる子供達に上手に話かけ
なかなかスタートできない子供にも時間かけて
「一人ずつ」行くこと
というのを大事にされました。
どうしても行けないという子供に
母役のママさんが「途中まで一緒に行ってあげていい」
声をかけられましたが
「一人で」とあくまでも通されました。

後で聞いたら
「一人で行けた子と誰かと一緒に行った子では
達成感が違う。一人でがんばったということが
自分の自信につながる」と

確かに肝だめしが終わった後
首にかけてもらった「がんばったねメダル」

このメダル
事前に全保護者に紙が渡され
「自分の子供のがんばった姿、素敵なところ、大好きなところを
書いてください」といわれて記入した紙を
肝試しチームが素敵なメダルにしてくださったものです。

このメダルを首にかけた子供達の誇らしげな顔ったらなかったです。
怖くて泣いてくしゃくしゃになった顔でも
「がんばったね」と声をかけると
「うん」と力強くうなづくのです。

1日目はそうしておわりみんなテントの中で就寝。

2日目、雨は降っていないものの
やっぱりいつ降ってもおかしくないような天候。

朝ごはんのあと
2日目のレクリエーション
「宝探し」を雨が降っていない間にすませ
その後、2日目に予定していた「アスレチック」は取りやめ
雨用に予約を入れていた管理棟の「研修室」に移動。

ここで、きのう、キャンプファイヤーのときやろうと
言っていた「プリキュアダンス」と「レンジャー物」を
やることにしたのです。

せっかく、休みの日曜日をつぶしてまでも練習してきたダンス。
用意した衣装も使わなきゃもったいない!

メンバーみんながやろうといってくれたので
場所を変更して実行。

こういう出し物ってやる側だけが盛り上がって
身内受けになっちゃはないかと心配していたんだけど
子供たちはもちろんの事、見ている保護者の方からも
「よかったよ~盛り上がったし。
レンジャー物、もっと長くやってもよかった」と言ってもらえて
企画を担当したかぁちゃんはホッ。

レンジャーになってもらったパパさん
事前にレンジャーになって下さいとお願いし
了承はとっていたものの
段取り合わせは当日のみ。
悪役のパパさんは総タイツ姿にドーラン化粧。
それでも「子供が喜ぶならば」
と快く引き受けて下さった。

出し物が終わった後
レンジャーのアンコールがあって
みんなでまたまた、子供の前に出て
子供たちと熱い握手を交わしたあと
全員で記念の集合写真を撮りました。

お昼前にアクトパルを出発し保育所に戻ったあと
借りていたお隣の小学校の講堂で解散式

肝試しでもらったあとなくしてはいけないと
一旦、あずかった「がんばったねメダル」を
合宿のあいだお父さん役を務めてくださったパパさんから
再度、首にかけてもらいました。

子供達の顔はどの顔も誇らしげに輝いていました。
雨の合宿で出来なかったことも多多あったけど
それでも、子供達のテンションが下がらず
笑顔があふれていたことが何よりの救い。

そして、計画の変更と決断を常に下さねばならないにも
かかわらず、「最良」と思える方向にいけたこと
雨だったからこそ、逆に合宿委員の
一致団結が堅固になったように思います。

子供ともどもいい思い出が出来ました。

家に帰ると親のほうがダウン
子供達は皮肉にもお日様が出てきたお外で遊びたいと。
子供は元気だね~

しばらく仮眠したあと
せっかくのお天気なので汚れた靴を洗おうと
表に出ると
あんすぅ、自分達から「自分で洗う」

雨でぬかるんだ泥がたくさんついた靴を
たわしでごしごし洗います。
合宿後靴洗い
泥汚れは洗い流されても
合宿の楽しい思い出はいつまでも流れず
胸に残るでしょう。

本当に

ほんとうに

よくがんばったね。

がんばったねメダル

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

そちらも雨でしたか~
臨機応変に、楽しめる工夫をいっぱいされて、すごいですね。
雨の中、テントでみんなちゃんと寝れてすごい!
雨音を怖がりそうなものなのにね。
お父さんお母さん方のフォローが素晴らしかったのでしょうね。
ダンスも、レンジャーショー(?)も盛り上がってよかったですね。企画部長の腕ですよ!^^
お疲れ様でした。

あと、靴を洗ってる写真のTシャツのプリントが!ともの飛びつきそうな!
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.07/05 23:08分 
  • [Edit]

 

どしゃ降りの雨だったけど楽しい合宿でよかったですね。
合宿を楽しくしようと頑張ってる父兄さんの姿や
肝試しに泣いちゃう子供達…そしてメダルをつけた子供達。
なんかじんときちゃいました。
  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2010.07/06 08:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

せっかくの合宿も雨だと気分が半減ですよね~v-393 でも子供たちをがっかりさせたくないというパパさんたちの頑張りはすごいv-237 そのおかげで子供たちも楽しめたんじゃないですかv-236 それにしても今年はよく雨が降りますよねv-279 晴れたと思ったら翌日はまた雨ですもんね…。 
  • posted by お出かけ家族 
  • URL 
  • 2010.07/06 21:02分 
  • [Edit]

お疲れさまぁ~ 

そうそう、いろんな事想定して
準備しなきゃならないんだよね、
雨だったら…とか
去年やったら、新型インフルで学級閉鎖出たら…とか
見えない敵と戦う!みたいな。爆

でも、雨でもみごとに心に残る合宿。
晴れてたらもっとこうだったのに…じゃなくて
雨の中のめっちゃ楽しいお泊まりが
記憶に残ったと思う。

お疲れ様でした~☆

あれ、
プリキュア衣裳の写真、
アップし忘れてるでー(^m^)
  • posted by きなり* 
  • URL 
  • 2010.07/07 00:51分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

>企画部長の腕ですよ

ありがとうございます。
そういっていただけるとがんばった甲斐があります。

すぅが着ているカブトムシ柄のTシャツ
すぅが自分で選びました。
虫を捕まえては「飼いたい」というすぅ。
えぇまるで男の子のようです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/08 06:31分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

どの場面でも子供達のがんばりに
親のほうが涙し、勇気づけられました。
子供の笑顔、泣き顔すべて
それぞれ親の心に刻まれました。
いい合宿だったなぁと今思い返しても
そう思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/08 06:34分 
  • [Edit]

おでかけ家族さんへ 

本当に、こういう時ってお父さんの力添えが
ぜったい必要!
みんな思いは同じだったのでしょう。
子供達をたのしませたいと。
雨でもいい合宿になったと思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/08 06:36分 
  • [Edit]

きなり*さんへ 

ありがとう~
なんとか無事おわったよぉ~
「晴れてたらよかったのに」と言うのでなく
ただ、「楽しかったね、よかったね」で
終われたのがなにより・・・

プリキュア着画
ばたばたして、写真撮る間もなかったのよぉ~
でもダンス、ビデオでとってくださっているママさんがいるので
打ち上げのときに見せてもらおうと思ってる(^m^)
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/08 06:41分 
  • [Edit]

鍵コメさんへ 

そうです、合宿先「アクトパル宇治」です。
私はお風呂担当だったので
子供達と一緒にお風呂も入りましたが大きくてきれいで
15名ほどのこどもと大人8名ほどが入っても
余裕がありました。
宿泊はテントでしたので部屋のほうはよくわかりませんが。
「アクトパル宇治」は整いすぎてキャンプらしくない
という意見もあるようですが
大人数で行くのにはちょうど良い施設だと思います。
ただ、宇治市民でないと予約が1ヶ月前からしか
受け付けてもらえないそうで
この梅雨の時期かお盆の8月15日~16日しか
あいていなかったそうです。
雨の合宿となりましたが楽しめましたよ。
鍵コメさんの合宿はいいお天気で楽しいものになりますように。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/09 06:21分 
  • [Edit]

素敵な雨の神様 

大雨でも行けましたね♪
なんて頭の柔らかいパパ&ママ本当に勉強になりました。準備ばっちり感動しました!

あまりの雨のきつさにくじけそうになったとおかあさん役の方、
子供達がお風呂上がり後にずぶぬれになっても、
頑張って炊事等までの長い坂を一生懸命歩く姿に、
背なかを押されたと、子供達を支えるつもりが子供達にパワーをもらったと
いつも文句ばかり言ってる息子じゃなくてたのもしく見えた♡

火がなかなかつかない神様に「神様がんばって~」なんてカワイイ姿もみられて

雨女なのって言われてたママさんが雨の神様みたいに思えたりして
本当に雨によりさらに団結できて、素敵な雨でした♪

あんな雨の中でもできた流しそうめん、スイカ割り、
忘れられない思い出になったでしょうね♪

うちの家族ならあきらめてたんじゃない?ってことも
みんなのパパ&ママがいるとできるんですもんね♪素敵な合宿

肝試しも、一人で行く大切さが私にも伝わってきてました。
頑張れタッチで強くたたく度に行ける!!!って約束してまわったけど、
帰ってきた子はほっとして「こわかったな~」「おばけいたよな~」
待つ方はどんどん頭の中でイメージが膨らんでましたね♪
でもでも、みんなが応援して、最後にはみんなちゃんと一人で行けた♪

泊りで行くの大変とする人もいるけど、
泊りでこそ子供達に体験させてあげられることがある。
下のお子さんにも是非続けてあげて欲しいですね。

練習も本番もkeiの為にダンスできて本当に良かった♪
ちゃんと見てたよ♡ってスマイルで嬉しかった。
ビデオが怖いけど…あんすぅママ勇気をくれてありがとう

みんな個々に大変なのに、留守番なibuにまで気をつかってくれる人までいて♡
本当に素敵なパパ&ママに出会えて良かった♪
  • posted by kei&ibu 
  • URL 
  • 2010.07/11 17:54分 
  • [Edit]

kei&ibuさんへ 

いろんなシーンで子供たちのがんばりに
ジーンときた合宿でしたよね。
そして合宿委員長の
「子供が楽しむ合宿
そして、親もめいいっぱい楽しむ」を実行できた
合宿だったんじゃないでしょうか?

>本当に素敵なパパ&ママに出会えて良かった♪
同感です。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.07/13 07:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/629-3befa6e4

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。