あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目「フィッシュアイ・マリンパーク」

5月8日
この日は日本からネット予約して申し込んだ
フィッシュアイ・マリンパーク」の
イルカウオッチング&シュノーケリングの日

お迎えのバスが8時05分に来るということなので
前日、「早く起きてよ」とお願いしていたら
あんは5時半、すぅは6時には起きてきた。
どんだけ、早起きやねん!

一番の寝ぼすけはとーちゃん

それでも7時には起きて、
この日もホテルの「プルミエ」で朝食をとり
ロビーでバスを待ちます。

8時20分 フィッシュアイに到着
説明とトイレ休憩があった後
バスにてお向かいの「海中展望塔」へ向かいます。
本当に道路を横断するだけ
それでも、横断歩道はないし車の交通量も結構あるので
「車」での移動になるみたい。
「事故」がおこっちゃ大変だものね。
フィッシュアイ
↑ここが入り口
海の上の桟橋をわたった先に海中展望塔があります。

海中展望塔
ピティ湾のボムホームに設置された水深10mの展望塔
水族館などで見られる「くまのみ」や「チョウチョウウオ」や「ブダイ」
といった魚の姿を見ることができます。
水族館との違いは
それが本当の「海」であるということ
塔の近くでダイバーさんが餌付けを行っているので
本当にたくさんの魚が展望塔の窓に寄ってきます。
展望塔の2人
窓から見える魚たちに夢中で見入る二人・・・

あんすぅが見ている風景はこんな感じ
展望塔の魚


展望塔の入り口
地下への階段のところでお決まりの記念写真。
あとでこれ、売られるんだろうなと思ったら案の定
缶バッチにして「どうでしょうか」と勧められました。
かぁちゃんは「要らない!」
でも子供たちは・・・
「ほしい!」
えー、もったいない!
と思いつつ・・・7ドル出してご購入
家族写真のバッジと一緒にニモの缶バッチもいただきました。

展望塔観察か終わったらまたバスに乗り南部のヨットハーバーへ
ここでクルーザーに乗り込んで
今度はイルカウォッチングに出かけます。
いるかウオッチング

イルカ、いるかな?みえるかな?

心配ご無用!

たくさんのイルカの群れに遭遇!
グアムいるか

「わー、いるかや!!」ってあんすぅ本当にうれしそう。

イルカウォッチングのあとはシュノーケリング

本当はかぁちゃん、イルカウオッチングだけでいいかと
思っていたの。

でも、今回の旅行で日程に関してなんにも言わなかったとーちゃんが
唯一希望したのが「シュノーケリングしたいな」
本当はダイビングがしたかったみたいだけど
あんすぅ連れでは無理だし
ならば「シュノーケリング」がしたいと

こちらのツアー
イルカウオッチングのみの場合 大人54ドル 
イルカウオッチングとランチ付なら 大人70ドル
これに追加でシュノーケリングを頼むとプラス15ドルです。

子供料金も設定がありますが
5才以下はなんと無料!
つまり、あんすぅ、無料!

あんもすぅも水を怖がらないし
お魚を見るの好きだし
ちょっとハードスケジュールかなと思いはしましたが
このシュノーケルつきプランを申し込みました。

場所は先ほどの展望塔の下あたりボムホールと呼ばれるところ
先ほどは窓ガラス越に見たお魚が
今度は目の前を横切ります。
ガイドの「イルカさん」が下さった餌のイカをまくと
それこそまん前でその餌に食いつく魚が見られます。
あまりの大きさにちょっと怖くなったあんすぅは
最後は子供用に用意してもらったビーチボートに乗りながら
海の中のお魚を眺めていました。

45分のシュノーケリング
海から上がってボートに乗っていたあんすぅが寒いと言い出したので
陸に上がろうとするのと
ツアーが終了するのがほとんど同じでした。


フィッシュアイの事務所へまたまた、車で道を横断。

温かいシャワーですっきりしたら
バイキング会場でランチ・・・

こちらのバイキング
11時頃からのオープンのようですが
我が家がすべてのツアーを終えてランチ会場に入ったときは
すでに午後1時を回っていました。

なので・・・
料理が少ない!

それでもあんすぅやとーちゃん、かぁちゃんが食べる分はあったし
お味も十分おいしいし、よしとしよう。
フィッシュアイバイキングすぅ
つかれたぁ~(そりゃ、そうだろ)

フィッシュアイバイキングあん
同じく、つかれたぁ~


こちらのフィッシュアイ・マリンセンター
グアムに着いてからでも予約できますが
ネットで予約すると特典つき
大人にはマウスパッド
子供には(ちゃっちい)ポセイドンのフィギアがもらえます。

なので、かぁちゃんは日本からネット予約しました。
日本語のHPなので申し込み、らくチンですよ~

お土産のマウスパットは会社のPCで使っています。
ええもん、もろたわぁ
マウスパッドフィッシュアイ

子連れグアム旅行の参考になったらうれしいです。
ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

 

私もフィッシュアイへ行きました~。海中展望台でダイビングのインストラクターさんが魚に餌をやって窓近くに沢山の魚を集めてくれて綺麗でした。行かれたバイギングのレストランも同じように思われます。また行きたいなぁ~…
  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2010.05/18 08:35分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

他にもイルカウオッチングのオプショナルツアーはいろいろあったのですが
5歳以下無料とチョモロ料理のバイキングランチというのにひかれて
ここ、フィッシュアイさんを選びました。
他はお弁当、といったところが多かったです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.05/19 23:59分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/593-da1a6c12

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。