あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手話サークル活動中

あまり記事にはしていませんが
保育所のろうあのママさんが
主催してくださっている手話サークル。
隔週の土曜日の開催で
ぼちぼち、やっております。

もう1年近くになるので
いつものサークルメンバーの他に
ろうあのママさんの家族、お友達を呼んで
交流会をしようということになり、
今日がその日でした。

ママさんは、手話でなくとも
こちらの口の動きを読んでくださいますので
何とか話が通じるのですが
今日きてくださるお友達は口の動きは読みません。
みなさん、手話とジェスチャーでがんばって下さい!
といわれていたのですが・・・

ママさんのお義父さん(おとうさんも耳が不自由です)と
サークルの中でも手話の得意な方が通訳(?)というか
仲立ちをしてくださり
なんとか、会話が成立しました。

子供達も保育所で習ったという手話の歌を披露
手話サークル
保育所の担任の先生も
おかあさんにろうあの方がいらっしゃるということを感じてか
積極的に手話に取り組んでくださっています。

年中組の「表現発表会」でもコメコメクラブの「たとえば君がいるだけで」を
手話を交え、クラス全員で合唱しました。

かぁちゃんの手話上達度は?マークなのですが
かぁちゃんがこのサークルに参加したきっかけ。

同じクラスメートの母として
この耳の不自由なママさんとも
お話がしたかった、という理由だけ。

年長組になると1泊とまりの合宿もあるし
少しでもママさんと意思の疎通を図りたかった。

本当に少しも覚えられないのだけど
「おしゃべり」したいと意欲だけはあるので
なんとか・・・ね。
せっかく、同じクラスになったのだし・・・

今日、子供たちが披露してくれた
手話の歌

「君とぼくのあいだにタンポポをさかせよう。
綿毛、吹き飛ばし。
だけどタンポポだけじゃちょっぴりさびしいから
もうひとつ咲かせよう。」

最初は「たんぽぽ」
次は「ひまわり」、そして、「微笑み」、最後には「愛」

いい歌です。

本当に人と人の間に「愛」が咲き乱れるといいのに・・・ね。


ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

素敵な歌詞ですね。
「たんぽぽ」、「ひまわり」、そして、「微笑み」、
最後には「愛」を咲かすことができたら
今の世の中のような争いや憎しみは
生まれずにすむかもしれませんね。

手話を通して、言葉以外で
心と心を通わせることができること、
あんちゃん、すぅちゃんやお友達は
経験してるんですね。

↓ グアムのサンタフェホテルはタムニン地区にある
小さなホテルです。こじんまりとしてますけど静かでお薦めです。
  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2010.04/11 23:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

 手話・・・私も勉強したいです。しかしなんだか時間がありすぎるのか?きっかけがいまいちつかめてません。先日娘のプリスクールの卒園式で、マイケルジャクソンのHEAL THE WORLD を子ども達が熱唱したんですけどその歌の手話でも熱唱(表現)してくれました。プレスクールには耳の悪いお友達や保護者はいませんが、先生たちのそういう小さな意識が嬉しくなりました。で英語の手話の振りも感覚的には同じなんだと思って、またやりたい意識が強まったのはいうまでもありません。
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2010.04/12 13:07分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

子供たちが保育所で習ってくる歌はどれも素敵です。
担任の先生は今年の方針として
「生きる力をみにつける」と言うことを
いつも語られます。
先生の考え方に共感しますし
そんな先生が選曲される歌も
私好みのものが多いです。

幼児期のこの時期に
自分とは違う個性を認め
人と接することが出来るように
なってほしいです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.04/13 07:12分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

きっかけってなかなかつかめないですよね。
私も、同じクラスに耳の不自由なママさんが
いなかったら
「手話」をしようとはおもわなかったと思います。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.04/13 07:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/569-58b258c5

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。