あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでお茶を「イノダコーヒ本店」

昨日の続き・・・

親戚一同13名
京都ホテルオークラを出て市役所の前を通り
御池通をしばらく西へ
寺町通りまで来たら
ここから三条通りまで歩きます。


寺町通り、
四条から三条までは東隣にある京都の繁華街「新京極」
とともにみやげ物屋や色々なショップが並び
にぎやかな通りですが
この御池から三条までの数メートルはすこーし趣が違います。

「寺町」とは豊臣秀吉がこのあたりに散らばっていたお寺を
この通りに集めたことからついた名前ですが
寺町御池の入り口には織田信長ゆかりの「本能寺」があります。

しばらく歩くと右手に「スマート珈琲店
うちの母の父、つまり私の祖父ですが
大好きだったというこの喫茶店
ここの前を通ると父と母は「おじいちゃんはいつもここやった」と
話しています。

今はなかなかの人気店になっていて店の前にいつも行列がたえません。


お店の軒先にこの時期ならではの筍の山を飾る
京特産品専門店「とり市」さんの前を通り

お盆の精霊送り、冬のかぼちゃ供養で有名な「矢田寺」まで来たらもう三条通り
距離にして何メートルくらいだろう。
ゆっくり歩いても5分とかからない。

でもここの通り、学生時代から好きでした。
河原町通りを避け、わざわざ、この通りを歩きました。

三条通りまできたらまたまた、西へ

目指すは三条堺町南下るにある「イノダコーヒ本店
イノダコーヒ本店
↑子供たちは店前の点字プレートが気になる様子

おじはこのイノダコーヒの発送センターに勤めています。
このおじからいつもイノダコーヒの豆をいただくのですが
実はわたくし、本店でいただくのはじめてです。
(他の店舗はありますが)
いつも、混みあっていますのでね。

なんだか、うれしい!
親戚一同13名で2階席に案内され
イノダのお店でいただくイノダのコーヒ

こちらのコーヒは何も言わないと
最初からお砂糖とミルクが入っています。
かぁちゃん、いつもは「ミルクのみ」なのですが
ここではこちらの流儀にしたがって
ミルク、砂糖入りのコーヒをいただきます。
このお店がそれが一番おいしいと思って
出してくださっているコーヒなら
それを黙って賞味したい。
家ではミルクたっぷりのコーヒーでも・・・ね。

イノダコーヒとアップルタルト
コーヒの後ろにアップルタルト
さっき、お昼をさんざん食べたあとなのに
甘いものは別腹・・・
ぺろりといけちゃう、おなかが怖い!?

こどもたちも同じくデザートは別腹でいただきまーす。
あんイノダアイスクリーム
アイスクームをぺろり。

本日の法事の粗供養ももちろんイノダのコーヒー豆
おうちでもおいしいコーヒー、いただきます。
イノダ粗供養


イノダコーヒ本店
〒604-8118
京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
075-221-0507

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村



*Comment

NoTitle 

あんすぅままさんのおじさまのお勤め先は、こちらだったんですか~
有名老舗ですよね~(詳しくは知らないんですが^^;)コーヒーじゃなくて、コーヒなんですね。

コーヒー店のケーキとコーヒー、♡~~~

「スマート」のほうは知りませんでした~
ネーミングが面白いですね♪
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.04/07 10:29分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

そう、コーヒーではなくコーヒ
老舗のこだわり?なんでしょうね。

久々のコーヒー店でうかれて
コーヒーだけでなくケーキまで食べてしまった。
体重増が気になります。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.04/08 05:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/566-c2dc62b2

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。