あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

的矢がきを求めて三重県へ

最近、とーちゃんの仕事が忙しく
なかなか連休が取れない我が家

「3月の3連休のうち2日間連続して休める」

と2月の終わりにとーちゃんが言った。

Oh!久しぶりの連休
じゃぁ、お泊りしよう!!おでかけしよう!!

ちょうどその頃、会社の方に
「○○さん、牡蠣好き?
うち、毎年行っているんだけど、いいところ知ってるよ」
と教えてもらった。
それが三重県志摩市の「いかだ荘山上

いかだ荘
志摩といえば、もちろんここの牡蠣は「的矢がき」

そして、牡蠣のシーズンは10月から3月まで
今シーズンの牡蠣の季節はあと1ケ月で終わっちゃうよぉ~

うー、食べたい!

教えてもらったHPをみるとますます、思いは募るばかり・・・

よーし!3月の連休の旅行はこっち方面へ決定!

ここ「いかだ荘山上」は料理旅館ですので
宿泊もできますが3月の連休中は
かぁちゃんが旅行を計画した時点ですでに満室。
それならばってんで、こちらで昼食をとって、
お宿は会社の保養地を使ってお安く泊まろうって魂胆です。

あさの9時頃に家を出発し、12時過ぎには志摩に到着
第二名神ができてから京都から三重方面へのお出かけは
とても便利になりました。

さぁてお待ちかねの牡蠣だよ~ん。
生牡蠣
こちら「生牡蠣」


子供たちは「牡蠣」を食べたことがありません。
少し苦味があるかなと
食卓に上げたことがないので。

なので、今日のコース、大人には牡蠣のフルコース
子供にはエビフライランチを1人前だけとって
牡蠣が食べられるようなら大人の分を取り分けようと
思っていました。

見た目重視のすぅは牡蠣の姿を見て、食べることを拒否。

でも、もともと魚好きのあんは牡蠣の香りを生臭いとは感じず
「あん、食べてみる」と焼き牡蠣をかじって
「おいしい!あん、牡蠣、食べられる!」
とその後も、お吸い物のなかのかきのてんぷらも
味噌味の土手なべのかきも
牡蠣ご飯もカキフライもすこしずづ全部、口に入れました。
焼きがき土手なべ
かきごはんカキフライ
左上から「焼き牡蠣」「土手なべ」
「牡蠣ごはんと茶蕎麦牡蠣のてんぷら入り」そして、からっとあがった「カキフライ」


そして、一言
あんカキフライ
「牡蠣、おいしい!」

そりゃ、よかった。
そりゃぁそうだろ。

なんてったって、的矢の牡蠣は日本一
苦味はなくて身もぷりぷり。

あんちゃん、おいしい牡蠣が食べられて、よかったね。

だが、しかし・・・
人生初の「牡蠣」が的矢牡蠣だったら
とてもじゃないけど、スーパーで買った牡蠣は食べられないんじゃないか?

一抹の不安を覚えるかぁちゃんなのでありました。

旅行記はまだまだ続きます。


いかだ荘山上
三重県志摩市磯部町的矢883-12 
TEL 0599-57-2035 
フリーダイヤル 0120-07-2035   

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

 

私も牡蠣が好き。旦那が伊勢出身なんで日本一と誉めてもらえて嬉しいです。
あんちゃん、こんな牡蠣をスタンダードにしたらスーパーの牡蠣は違う!!と言いそうやね。
あぁ、画像見てたら食べたくなってきた~
  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2010.03/24 08:43分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

セカンドピヨコさんのご主人は伊勢出身でしたね。
このあたりは本当においしい魚介類が多くて・・・
うらやましいです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.03/25 06:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

牡蠣大好き~おいしそう~
子どももカキフライは好きだなあ。
海老フライも好きだけど。

牡蠣も味が、ピンキリだものね。
スタートが日本一だと…^^;
でも、第一印象は大事だよね!^^
  • posted by あーともママ 
  • URL 
  • 2010.03/25 18:41分 
  • [Edit]

あーともママさんへ 

第一印象が大事!

牡蠣は見た目がグロテスクなので
「おいしい」と思ってもらいたいと
的矢かきを!と思ったのですが、
これがスタンダードになったら・・・
困ります(笑
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2010.03/27 07:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/553-022a142e

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。