あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琴滝の「冬ほたる」

昨日、篠山チルドレンズミュージアムを後にして
向かった先がもう一箇所

京都縦貫自動車道丹波インター近く
「琴滝」というところで「冬ほたる」と名づけられた
イルミネーションがあるという情報を得、
帰りによってみることに・・・

ちるみゅーを出たのが4時半ごろ
冬ほたる」の会場についたのは5時前
冬ほたるの点灯は5時からで
空はまだ、ほんのり明るかったものの
会場の駐車場に入るまでに30分ほど並びました。

駐車場に車をとめた頃はそとは真っ暗

さて、車をとめたら遊歩道を歩きます。
駐車場を出てすぐから
いろんなキャラクターやデザインの
LEDのイルミネーションが続きます。

わースティッチやぁ
スティッチ琴滝


シンケンジャーもいる!
まりもっこり琴滝
って走ると危ないからゆっくり歩いていこうね。

光の回廊を抜けると地面を照らす青い光と
木々に灯る銀色の光
琴滝3

実際に川が流れる上も青い光がともされ
光が川の流れを演出しているのでしょうか

そして遊歩道の行き止まり

「琴滝」に光の滝が流れます。
琴滝2
写真がうまく撮れなかったのですが
光の滝の下には本当の滝の水が流れています。

都会の華やかなイルミネーションとは
ちょっと違う
静かな自然のなかのイルミネーションは
「ほたる」の名前の通り幻想的です。
あん冬ほたる

さむーい遊歩道を歩き終わったら
最後、売店でおぜんざいを食べて身体を温め
車に戻りました。

こちらのイベント
12月24日まで
かぁちゃんたちが帰る6時半ごろにはずらっと車が並び
30分どころの渋滞ですみそうになかったので
5時ジャストに入場したのはまだ、よかったのかも。
ちなみに、駐車場のオープンは16時30分からで
「その頃に車を駐車場にいれ、遊歩道を歩いていくと
琴滝の点灯式がごらんになれます。」
と「冬ほたる」のHPでは紹介されていました。

今度の、お休み
たまには自然の中のイルミネーション鑑賞
なんて、いかがですか?

サンタ冬ほたる

ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

素敵な冬蛍 

冬蛍というネーミングも素敵ですね。
LEDの青白い光が本当に蛍のように見えます。
うちは感染者がいるので本日も外出できませんが
あんすぅママさんのブログで、イルミネーション満喫です。

黒豆のこと、すみません。
ちゃんと読みきれてませんでした。
読み返すと
「乾燥した「黒豆」を使ったお菓子をつくり黒豆を育てた1年間を振り返るという・・・」
と書かれてましたね。
今頃~?っと勝手にビックリしてました。
お恥ずかしい・・・

  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2009.12/23 07:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

わぉっ!
ここ、昨日うちのか~ちゃんに教えてもらったとこよ!
後で調べようって思ってたのさ。
そうかぁ、渋滞してんのかぁ。
ウチは今日、ロームの隣(五条通り)走ったんだけど、
どえらい人やったで~!
京セラもとこもすごかったけどな。
どっか穴場さがそ~っと!
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2009.12/24 01:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

シンケンジャーが!
なんて言葉に誘われて、マジマジみてみたけれど
「まりもっこり」の方に目がいってしまう(笑)
すっごくキレイですね~

二人とも元気になってよかった!


  • posted by お気楽ママ 
  • URL 
  • 2009.12/24 18:43分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

青い光が幻想的で本当にきれいでした。
「ほたる」のネーミングがぴったりで。
イルミネーションの写真は難しいです。
なかなか、実際の様子が写真で収められなくて・・・
少しでも雰囲気がつたわれば、うれしいです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.12/24 23:18分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

こちらのイベント、今日までなので
もし、興味があるようでしたら来年
いってみてくださいね。
平日だとそんなに混まない
とHPには書いてありました。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.12/24 23:20分 
  • [Edit]

お気楽ママさんへ 

そう、「まりもっこり」のほうが目立っていますね、この写真。
でも、うちの子たち「まりもっこり」を知らないので
「これ何?」と怪訝そうな顔で通り過ぎていました。
シンケンジャーはまりもっこりの2つ先
そちらへ向かって一目散でした(笑
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.12/24 23:22分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/487-6e117f6f

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。