あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がんのこと

しつこいようですが、もう少し書かせてください。

かぁちゃんの今回の乳がん患部の大きさ
直径1117mm(後日先生から訂正されました)というサイズでした。

手術前の最初の先生のお話だと
この大きさ2cmを超えてくると
温存手術が難しくなってくるそうです。

というのも、がんの場合考えなくてはいけないのが
「転移」というもの
なので、がん細胞だけの摘出ではなく
がんの回り2cmは切り取らなくてはならない。

周囲ぐるりと2cmずつ

そうすると切り取る直径は6cm

7cmほど切り取るということになると
平均的日本人の胸のサイズを考えると
ほとんど、全部・・・ということになって

全摘ということになるようです。

かぁちゃん、乳がんの手術をすることになったと
数名のお友達に話したところ
「実は私も5年ほど前に手術を受けた」と
話してくれた友達がいました。
その方は、かぁちゃんよりもう少し進行が進んでおり
最初にがん細胞を殺す「放射線治療」を受け
がんの進行をとどめ、がん細胞を殺し、温存手術を受けたそうです。

こんな身近に、手術を受けた人がいたんだ!

それにしても
乳がんって最近になってよく聞くと思いませんか?

少し前には「余命1ヶ月の花嫁」というドラマや映画が話題になったし
この7月には歌手の川村カオリさんが38歳という若さで
乳がんのため亡くなっています。

乳がんで亡くなる方はこの50年ほどの間に約7倍近くに増え
30歳から64歳までの女性の死亡原因の第1位なんだそうです。

その死と延命の差

何より「早期発見」
が大事と痛感しました。

かぁちゃんのがんレベルはレベルⅠ期
この時期にみつかったからこそ、
入院1週間ですんだんだと思います。
それでもこれからの転移を考え、脇のリンパ節を切除しています。
左胸の乳がんだったため左の脇のリンパ

そして、このリンパ節を切除したため
手が上に上がりません。
今後もむくみが出やすいということで
左手には傷を負わないように極力気をつけてください
といわれました。
左手での血圧測定、注射禁物
腕時計も指輪も禁止(結婚指輪もはずしました)

これからは転移がないようにと
放射線治療とホルモン治療が始まります。

それでも、
それでも、
5年後の存命率を見ると
早期の場合とそうでない場合では雲泥の差。

だからこそ、検診を!
と実感するのです。

早期発見の場合乳がんは90%以上治るそうです。

くどくどと書いてきた理由はただひとつ。

発見がおくれ、助かる命が助からない
そんな女性が一人でも少なくなるように
「検診」の大切さを伝えたかったから。


かぁちゃんは

早期発見で

本当によかった。





にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

コレからが頑張りどころやね!
ホルモンのバランスが崩れて、すごくしんどい時があるって叔母が言ってた。
でも、生きていける事のありがたさを考えたら、
ここは頑張らんとな!
弱音吐く時は、ブログでいっぱい吐いちまえ!
いつもニコニコママで頑張れ~!
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2009.11/18 19:59分 
  • [Edit]

退院おめでとうございます。 

お元気そうで良かったです。
検診の大切さ・・・痛感しています。
気がつけば 子供が3歳 妊娠した時以来
まともに検診を受けてない事に
気がつきました。
まだまだ くたばる訳にはいきませんからねぇ。
子供のために 自分のために。 
 
  • posted by rikomama 
  • URL 
  • 2009.11/19 14:02分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

エールありがとう。
しんどくなったら、愚痴ってもいいかな。
そのときは・・・
よろしくお願いします。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.11/19 23:36分 
  • [Edit]

rikomamaさんへ 

本当に・・・
ママが倒れて一番、悲しむのは子ども達。
そして家族。
自分の身体を守ることは
家族のため!
でもあるんですね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.11/19 23:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/460-6fa345ee

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。