あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るり渓「ポテポテパーク」

昨日の夕方、二人が声をそろえて言うんです。
「温水プールへ行きたい!」

昨日、土曜日はスイミングスクールの日
スクールのプールにしっかり1時間ほど
入って、泳いできたはず。

お昼からのスクールだったので
授業を受けているときから眠そうにしていたので
帰ってきたらお昼寝をし、目覚めたら夕方の5時

それから二人で大合唱「温水プールに行きたい」

いくらなんでもそんな時間から出かけられないので
はい、本日、出かけてきました。

場所は、前に1度行ったことがある「るり渓温泉
こちらの温泉、裸で入る大浴場のほかに
水着着用のバーデゾーンと温水プールがあって
前にも書いたとおり京都の「子育てパスポート」使用可能で
子供料金無料
大人の基本料金700円でこれだけ遊べます。

前は夕方に来たのでプールとお風呂だけに入って帰ったのだけど
そのとき、見つけた「ポテポテパーク」という入場無料の広場
こちらでお昼を食べてからプールに行こうと計画。
potepotepark

広場に入るとすぐにBBQのコーナーがあって
大人2500円子供1800円でBBQが味わえるようです。
近くのビニールハウスにはしいたけが栽培されており
ここでしいたけ狩りもでき、そのしいたけをBBQで焼いて食べることも
可能らしい。
しいたけ栽培
↑このビ二ールハウスがしいたけ栽培されているハウス
何があるのか不思議そうにのぞくあんすぅです。

でもまぁ
あんすぅ家はBBQのコーナーを素通りし
広場で家から作ってきたお弁当を広げてお昼ごはん。

potepoteparkお弁当

お外で食べると手作り弁当もBBQに負けないくらいおいしいよね?!

広場でシャボン玉をしたりボール遊びやフリスビーで遊んだり・・・

そして、ここ、ポテポテパーク
ずんずん歩いて奥まで行くと
「石の動物たちの広場」と言うところに出ます。
その名のとおり石造でいろんな動物が作られていて
それが草原(?)のいろいろな場所に点在。
動物がこれだけいれば・・・
「のりたーい」となるのは必須で

きりん石造
「きりん」後ろに写っている古代の建物みたいなやつは
「ネパール友好館」

石造らいおん
百獣の王ライオンもご覧の通りおとなしい。(当たり前

ただそれだけのことなんだけど
いろんな動物に乗って満足して
さて、本日のお目当て
温水プールのあるるり渓温泉へ

連休中のこともあり
結構、混んでいて受付に少々の待ち時間が発生していたけれど
中に入ってプールで思う存分遊んだ二人は
大満足だったはず!

ただいま、補助具なしのクロール12.5mに挑戦中のあんすぅ
背の立たないプールでも怖がることなく
手助けしようものなら
「持たんといて!」と怒ります。
その根性と負けん気に脱帽。

がんばれ!
そして、楽しめ!

その根性をいつまでも持ち続けてほしいと
とーちゃんとかぁちゃんは思います。

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/420-105a7399

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。