あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山チルドレンズミュージアム黒豆プロジェクト「草取り」

本日のお出かけは2ヶ月ぶりの篠山チルドレンズミュージアム
ちるみゅー看板

6月に植えた「黒豆」の畑へいって草取りのワークショップに
参加です。(黒豆プロジェクト第1弾の記事はこちら


最初に今回の草取りの注意点を黒豆作りの名人からお聞きします。
黒豆1

草は根っこから引き抜くこと
でも、根っこが残ってもかまいません。
とか
枝は折れやすいので気をつけて
もし、折れてもそのままにして
けして戻そうと枝をもう一度もとの位置まで持っていこうとしないで
とか・・・
のお話を聞きます。
枝豆の枝、折れてもつながっていたら
ちゃーんと枝先まで栄養がいって豆が収穫できるそうです。
すごいね、植物の生命力!

前回同様、ちるみゅーのマイクロバスに乗っていざ、畑へ
黒豆畑へ

あんすぅの背丈と変わらない位に成長した黒豆の苗
黒豆畑823

ところどころに紫色の小さな黒豆の花が咲いています。
黒豆の花

腰をかがめて一生懸命、草取り
あんすぅが草をとっているとすっかり体が見えなくなるくらいに
葉が生い茂っています。
草取り
この草取りをしっかりしないと
黒豆に十分な栄養がいきわたらないんだよ・・・

けっして、1回の草取りだけで
「畑」の仕事の大変さ
食物が育つ過程がすっかりわかるわけではありませんが
それでも、普段口にする食物がどうやって作られるのか
食物が育つまでにどれだけの月日が必要で
どれほどの手間がかかっているのか
を少しでもわかってほしい。
そして、自分が口にする食べ物を大切にする心を
養ってほしいと思っています。

畑仕事が終わった後
「ひまわり」のプレゼント
これまた、あんすぅの身長を軽く超えた高さのひまわりを
自分達で選んではさみで摘み取りました。
ひまわりちるみゅー

この、草取りの後、10月にはいよいよ黒豆の収穫祭!
もちろん、苗うえ、草取りに参加していなくても
こちらの収穫祭、参加できます。
日本一の丹波篠山の黒豆枝豆
摘み立ては、そりゃ、サイコーのお味に決まっています。
ちるみゅーのHPでワークショップの申し込みの
告知がされると思いますので
ぜひ、いってみてください!
あんすぅ家はもちろん、参加します!!
だって、これが一番たのしみだもーん(食い意地が張ってるかぁちゃん弁)

畑からちるみゅーに戻った後は芝生の上でフレスビーで遊んだり
「魔法の庭」のシャボン玉で遊んだりした後
室内の「ひみつボックスのコーナー」で
laQで遊び始めた二人。
ラQちるみゅー
出来上がったら、作品を展示しますよ~
とスタッフのお兄さんに言われたものだから
はりきって作っていたんだけど
閉館時間がきて、タイムアウト!
そのまま、おしまいができないあんすぅに
スタッフのお兄さんが声をかけてくださった。
「そのままで残しておいてあげますよ。
今度来た時、その続きをしたらいいですよ。」と
また、収穫祭のとき来るしね。
それまで未完成のlaQ残しておいてもらおうね。

今日もいっぱい遊びました。
お土産のひまわりを持って・・・
ちるみゅー帰り道

また、来るよ~
今度はおいしい黒豆食べに・・・
それまで、大きく元気に育ってね、黒豆さん、
そして、今度また、laQの続き、するからね。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村

*Comment

NoTitle 

土や草木に触れて、育てることは大切ですね。
その成長の一部に触れるだけなのかも知れないけど、
それでも確実に糧になってますよね。
黒豆って、さすがお土地柄ですねえ。私も参加したいぐらい(^^)

↓下の記事、お気持ちすごくわかります……
うちも似たようなことが、よくありますよ。
どうしたら軌道修正できるのかと、しばしば頭を痛めてます……
  • posted by araia 
  • URL 
  • 2009.08/24 01:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

 また行かれたのですね。ちるみゅーに・・・
実はうちも8月2日にちるみゅーに行って来ましたよ。
記事にアップするつもりでしたが、チャンス(時期)を失いそのまま。しかし、シャボン玉に始まって半日よーく遊びましたよ。校舎の趣も素敵でしたし、民族衣装なんかも着て喜んでました。
 また行こうよ!と娘が言ってますので次回はアップできたらいいなと思ってます。
 
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2009.08/24 13:27分 
  • [Edit]

araiaさんへ 

丹波笹山の黒豆枝豆はもー最高においしいです。
それが、目当てで、このプロジェクトに参加しているかも(笑
もちろん、食べ物を大切にする心を養ってほしい
と願っていますが。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.08/25 06:18分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

わー、いってきまうすさんもいかれたのですね。
うちは年間を通してこの「黒豆プロジェクト」に参加すするつもりですので
また、2ヶ月後にはちるみゅーに行きますよ。
そのうち、ちるみゅーで会えるかも・・・
そのときは声、かけてくださいね~
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.08/25 06:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありゃりゃりゃりゃ~ ちるみゅー行ってますね~v-411 丹波篠山特産の黒豆体験か~
行きそびれた…v-406
収穫祭が楽しみっv-411  ウチはまだマイクロバスに乗って行く体験してないのでうらやましい…
絶対いつかはちるみゅーで会うでしょうね~(笑)
会っても照れくさくて話せないと思うけど…v-411
  • posted by お出かけ家族 
  • URL 
  • 2009.08/25 23:45分 
  • [Edit]

お出かけ家族さんへ 

黒豆体験も、稲刈り体験も
その後の収穫祭が楽しみ。
いつか、ちるみゅーで会えますかしら。
あんすぅ、見かけたら声かけてくださいね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.08/27 23:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/400-24e05372

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。