あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物で「茅の輪くぐり」in車折神社

昨日に引き続いて嵐電の旅を・・・

帷子ノ辻駅で北野線から嵐山線に乗り換え
向かった先は「車折神社

京都の各神社では
6月30日の夏越の大祓えの神事として
茅の輪くぐり」が行われます。
6月の末日
1年のちょうど半分が過ぎたこの時期に
半年分の穢れをはらい
残り半年、元気で過ごせますように
また、これから迎える暑い夏を無事に過ごせますように
と願う神事です。

本来この儀式6月30日に行われるものなので
日曜日28日にはまだ、茅の輪が用意されていないところがほとんど。

でもここ、「車折神社」は神社鳥居に6月1日から
茅の輪がくくりつけられ
6月中いつでも「茅の輪くぐり」ができます。

帷子ノ辻(かたびらのつじ)から二駅目
その名も「車折神社(くるまざきじんじゃ)」駅のホームを降りると
もう目の前が神社の境内。

車折神社
鳥居にくくりつけられた茅の輪を作法にのっとり
左回りにまず1回、八の字を描くように今度は右に1回まわり
最後にもう一度左にまわってから正面を向き手を合わせて
茅の輪を通り抜けます。

その後、人形(ひとがた)に名前と年齢と書き込んで
息を3回吹きかけると人形に分魂が宿り
それを大祓式のときに神主さんが
焚き上げてくださることにより半年間の穢れが祓え
運気が上昇する
と言われています。

人形

あんすぅもとーちゃんに手伝ってもらって
自分の名前と年を書きました。

さぁ、これで元気に夏をのりきれ!

ご本殿の前には石の山が・・・
祈念石

こちらではお願い事がある場合
「祈念神石」という石を社務所で購入し
その願い事がかなうとお礼として
石を持ってここにおいて積んでいく
という、ご祈願方法があります。

たくさん、積まれた石は
「お願い事がこんなにかないました」
という視覚効果が・・・

興味のある方、いかがですか?

さて、「車折神社」にはもうひとつ有名なお社がありまして
それが「芸能神社」というやつ。
芸能神社

名前のとおり、芸事の神様で
有名な芸能人の名前が奉納された朱塗りの玉垣に書かれています。
芸能神社の朱

あんすぅは何をお願いしたのかな。
まだ習っていないバレエの上達
えっ、これは習わせろってことかい?

さて、初夏の嵐電の旅
この日のかぁちゃんの装いは・・・

夏の着物です。
車折神社着物

今まで単衣の着物って
着た事がなかったんだけど
この前、譲りうけたおばの着物の中に
単衣の着物も結構含まれていて・・・
汚れて古いものだから気にせず着たらいい
というありがたい言葉をいただいたので
初めて、着てみました。
素材がよくわからないのだけど麻のような素材
帯があまり重くならないようにと
半幅帯を「貝の口」に結んでみました。
こんな着方してもいいのかな?

お昼ご飯を食べてから出かけ夕飯前には帰ってきました。
時間にしたらほんの数時間
それでも、なんだかとても遠くに旅行した気分が味わえて・・・

嵐電一日乗車券 大人500円の旅。
結構、お得な夏の京旅行です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。

*Comment

夏着物 

単衣に半幅帯okですよ~

単衣仕立ての着物、
ウール→袷時期
木綿→通年(実際は薄物時期は着ない…生地による)
サマーウール(6~9月ただし、盛夏は暑いかも)
透ける素材→盛夏

とざっとこんな感じになります。
頂き物は素材が書かれているわけではないので
質感で判断するしかないですね。
綿麻とかもありますし。

今回が透け感のあったものだったとしても
6月下旬なら薄物(透ける物)もokなので
大丈夫~

おでかけ着物きたいなぁ~笑
  • posted by きなり* 
  • URL 
  • 2009.06/29 23:45分 
  • [Edit]

立派な 

茅の輪ですね!!来年は、こちらの神社に行ってみます♪単衣のキモノも素敵!! 初心者は汗が怖い~。
今週薄物デビュー予定です。。。
  • posted by 榮の間 
  • URL 
  • 2009.06/30 07:49分 
  • [Edit]

きなり*さんへ 

>こんな着方してもいいのかな?

これ、実はきなり*さんに私信だったから
きっちり、答えが聞けてうれしい!

この生地、透け感あり、シャリ感ありの生地でした。
6月下旬ならオッケーと聞けてよかったぁ
もう一枚の単衣は模様が「菊」だったので
どう考えても季節が違うだろうと・・・

夏着物に合う帯がほしくなりました。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.06/30 23:17分 
  • [Edit]

榮の間さんへ 

週末がうまく30日に当たるといいのですが
そうじゃないので
6月中大丈夫と言うところが1つくらいあっても
いいんじゃないかと
ちなみに去年は松尾大社に行きました。
こちらは30日に近い週末からできました。

薄物デビュー、楽しみです。
記事のアップ、待ってマース。

 

懐かしい神社です

舞踊を習ってるころは
そちらに名前があり、毎年お正月に会で初詣に行っておりました。

有名人の名前を見ては興奮してましたよ(笑)
  • posted by まりを 
  • URL 
  • 2009.07/01 18:06分 
  • [Edit]

まりをさんへ 

毎年決まった初詣での神社があるというのは
素敵なことです。
私は実は恥ずかしながら
こちらの神社、初めて伺いました。
西方面は今まであまり縁がなかったので、
ここ、緑が多く
とても気持ちがいい場所でした。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.07/02 21:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/356-e4412b1a

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。