あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠山チルドレンズミュージアム「黒豆プロジェクト」第1弾

さぁて、本日のお出かけはあんすぅ家お気に入りの場所
篠山チルドレンズミュージアム
ちるみゅータイル 


去年、こちらの田植えプロジェクトに参加し
田植え に始まり、稲刈りお餅つき稲穂のしめ縄作り と
体験した我が家。

去年、田植えで田んぼに足を入れたとたん
「気持ち悪い」とリタイアしたあんすぅ
今年はリベンジ!
と思っていたら申し込むのが遅くて定員いっぱい。

ならばと言うわけで
今年は手作り黒豆プロジェクトに参加します。

本日はその第1回目
黒豆の一生をスライドで見て勉強した後
畑へ行って黒豆の苗をうえます。

でも、まぁ、ちるみゅーについたら
いつものごとく入り口右手にあるシャボン玉コーナーへ
ひとしきり遊ぶのかと思ったら
シャボンだま液の中に虫が入ってるぅ
と気持ち悪がって、今日は早々に切り上げてきました。
あら、野生児あんすぅ、案外このへんが軟弱です。

それならばと
工作コーナーのある「くるくるステーション」へ
くるくる

回っている工作用の紙に色鉛筆で色付けして
なにができた!

くるくるへび

くるくる回る蛇さん!

お昼タイムは持ってきたお弁当を食べて
ちるみゅーお昼0906

さぁて、お昼から黒豆、植えにいくよぉ~

ちるみゅーから少し離れた畑へはちるみゅーのマイクロバスででかけ

黒豆畑
いざ、畑へ・・・

一家族、10株の苗をいただき
家族ごとに区切られた畑に植えていきます。
黒豆苗
これが黒豆の苗です。

苗植え
3人で畑の土を手で掘って
黒豆の苗を植えていきます。

この部分があんすぅ家の黒豆畑
自分達が植えた枝豆だとわかるように
ちるみゅーに帰ってから
自分達で看板を書きました。
黒豆看板
自分の名前と
今日、植えた黒豆の苗の絵と太陽。

大きく育って
たくさん、黒豆が収穫できますように・・・

夏には草取り
秋には収穫
全部で5回の取り組みがあるそうです。

なのであんすぅ家
今回、ちるみゅーの入場料
年間パスポートを買いました。

大人1回の入場料が600円
年間パスポートが2000円
4回くればもとが取れます。

が、しかし、このパスポートを買うときに
受付の方にいわれました。

「ちるみゅーは今存続の危機で
来年3月まではオープンしていますが
それ以後のことはわかりません。
年間パスポートなので
来年の6月まで使えるのですが
来年度のちるみゅーの営業は確約できません」
と。

そうなのです。
いま、ここ篠山チルドレンズミュージアムは
篠山市の財政見直しのため
「経費のかからない運営方針を見出せない場合は
平成22年度以降は閉館します」という
お達しが出ているそうです。

ちるみゅー大好きなあんすぅ家はとっても
残念です。
今年、参加できなかった「田植え」も
来年こそリベンジと思っても
そのときにはちるみゅー自体がなくなっているかもしれないのです。



で、みなさんにお願い!
この記事を読んでちょっとでも
「面白そう!」と思われた方
ぜひ、一度ちるみゅーに遊びに行ってください。
流行のキャラクターはいません。
目新しい遊具もありません。
でも、この空間ですごす穏やかな時間
パパもママも子供に帰って芝生で寝転がる
そんな時間を持ってみてください。

できれば、来年度もちるみゅーに行きたい
と思っている、あんすぅ家です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村
ちるみゅーとともに応援ポチお願いします。

*Comment

NoTitle 

いつも記事を読んでいて行きたいな、行ってみたいなとは思っているんですけど、
なくなってしまうって残念ですよね。(ホームページも何度がみたんですけど)
 近いうちに父ちゃんの休みが上手く取れたら、行ってみますね。
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2009.06/21 18:33分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

ありがとうございます。
ちるみゅーのHPでも館長さんが
「一人でも多くの方に足を運んでいただきたい。
それがちるみゅー存続の希望です」と
呼びかけていらっしゃいます。
なので、一人でも多くの方に
来館していただけたら
ひょっとして、来年度もちるみゅーは大丈夫かもしれない。
いってきまうすさんのご家族がちるみゅーで
すてきな時間をすごされますように・・・
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.06/22 00:31分 
  • [Edit]

ありがとうございます。 

ブログ拝見しました。
本日も、スタッフ一同でちるみゅーの今後について議論しましたが、
あんすぅままさんのおっしゃる通り、1回でも多く、そして初めての方
にお一人でも多く来ていただくことが、来年もちるみゅーが存続でき
る近道です。

ちるみゅーを大事に思ってくださっている方々の気持ちが少しでも市
長に届くことを祈っています。
ブログでよびかけてくださって、ほんとうに、ありがとうございます。
スタッフ一同を代表して感謝申し上げます。

みえてぃさんへ 

コメントをありがとうございます。
いつも、ちるみゅーに行くと
居心地のいい空間とスタッフの方のやさしさに触れ
心を充電して日常に帰っていけます。
派手なキャラクターやアトラクションは
他にあります。
ちるみゅーは篠山のその場所にあること
そのことがすばらしい。
空気、ゆったりとした時間、自然
ちるみゅーでしか味わえない空間を
ぜひとも残しておいていただきたい思います。



  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.07/02 22:18分 
  • [Edit]

来年度も是非!! 

本当に、スタッフの皆さんがあったかくて居心地のよい空間ですよね!!ちるみゅー大好きです。
我が家は田植えプロジェクトのほうに参加しています。来年もちるみゅーで田植えがしたいです。
下の子が今より落ち着いていると思うので、黒豆にも挑戦したい!!
あんすぅままさん達とも、いつか知らないうちにちるみゅーで出会っているのかもしれません。

トラックバックありがとうございました。
ご新規さん、リピーターさん、多くのみなさんがちるみゅーに遊びに行ってくれますように!!
  • posted by ももん こと あみぃご管理人 
  • URL 
  • 2009.07/21 16:32分 
  • [Edit]

ももんさんへ 

田植えプロジェクト、去年参加して
ぜひ、今年も
と思っていたのですが
出遅れました。
来年、また、田植え参加したいです。
そのためにも、ちるみゅーは存続してほしい。
ちるみゅー一ファンの願いです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.07/21 22:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/348-11e6154e

「ちるみゅー」を応援しよう!

晴れの日はもちろん、お天気があまり良くないときも、屋内遊びができてワークショップの充実している「ちるみゅー(篠山チルドレンズミュージアム)」に行けばなんとかなる(笑)というわけで、年間パスポートでリピーターの我が家。 ⇒過去のレポートはこちら。 ⇒篠山チ...

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。