あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小淵沢「ゲストイン・シェムニ」

さて、今回の旅行、さくらんぼ狩りがメインですが
趣旨は子供のお誕生日旅行!
あくまでも主役は子供

1年前の旅行は小淵沢観光だったので
小淵沢のペンションを予約したのですが
今回1日目の観光は「清里」
なので、最初、清里周辺でペンションを探していたのです。

さくらんぼ狩りがツアーで組めて
お料理がおいしくて
できれば、お誕生日プランがたのめるところ

清里にもいろいろ、おしゃれなペンションがあり
それぞれの特色やお料理など
ペンションの一押し情報をネットや本で発信されています。

どこがいいかなぁ

いろいろ、探してみたものの
お値段との兼ね合いもあり、なかなかこれといった
ペンションが見つからない。

子供向けとされているところは
子供の食事がワンプレートディナーであったり、
逆においしそうなコースメニューのお宿は
「子供お断り」だったり・・・

迷っていたときに去年、泊まった小淵沢のシェムニさんから
葉書が届いた。

「今年はさくらんぼ狩りがお得
この葉書持参の方
宿泊料金のみで、さくらんぼ狩りができます。
お誕生日プランの方にはオーナー手作りのペン立てもプレゼント」

通常、大人2000円のさくらんぼ狩りが実質、ただ!

これはもうシェムニさんに決まりでしょう!

清里から小淵沢、車で走れば30分ほど
よっしゃー、今年もシェムニさん、お世話になりまーす。

シェムニ

こちらに決めた1番の理由

本当に食事がおいしい!
元板前さんのオーナーがつくる心のこもったお料理を
これまた、細やかな気配りの奥様が供してくださる。
前菜スープ
魚料理肉料理
デザート 前菜・ ベーコンと玉葱のキッシュ 
    帆立貝とズッキーニの梅肉あえ
スープ・新玉葱と新じゃがの冷製ポタージュ
魚料理・鯛のとうきびソテー
肉料理・牛頬肉の赤ワイン煮込み
デザート・高原のミルクと卵で作った
    カスタードといちごのクレープ



これ、全部(お魚料理は大人用、子供が待ち切れず
ナイフをさしてしまったので
でも子供用もこれの半分くらいの量のもの)
子供に出された夕食の内容。
大人とまったく同じものです。

スープなんて行儀悪いんだけど
お皿を持ち上げ
なめるんじゃないかと思うほどに
飲み干していました。
あんすうぷ1

コース料理なので時間が待ちきれないお子様は
だめかもしれませんが
うちの子たちは他で外食をするときも
子供用のお子様ランチみたいなのをとっても
結局、大人の食事のほうがおいしいと
自分たちについていたハンバーグやエビフライは食べず、
親がそれを食べる羽目になります。

それにこうして一品一品、自分たちの前に大人と同じように
お皿をおいてもらうことで
一人前に扱ってもらったようでうれしいみたいです。

ラストは頼んでおいたバースディーケーキ
5才バースディケーキ

このケーキも
お誕生日なので
といって申し込めば「無料」サービスしてくださるのです。
ケーキを前に写真をとってくださり
それを写真立てに入れて翌日プレゼントしてくださいました。
去年の分とこれで2枚
2枚並べてみると成長が良くわかります。

小淵沢は乗馬の町
シェムニさんの近くにもそれぞれ特徴のある
乗馬クラブがあります。
翌朝6時前におきたかぁちゃん(いつもの癖か)
近所を散歩しました。
そして各乗馬教室の看板をパチリ
野田牧場八ヶ岳ウエスタン牧場
ラングラーランチ  ララミー牧場

目の前には雪をかぶった南アルプスの山が望め・・・

南アルプス

散歩からかえったら
24時間入浴可能の大浴場で温まり
朝食をいただきました。

うーん、高原の朝!
って感じ
お宿、ここにして、よかったな。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。

*Comment

ありがとうございました 

昨年に続きご利用いただきまして本当にありがとうございます。ブログの記事にも載せていただいて。今回私は裏でばたばたしていて直接お会いする事が出来なくて残念でしたが、とってもとってもとっても可愛い双子ちゃんの写真に癒されてしまいました。さくらんぼ狩りはいかがでしたか。小淵沢からは少々遠いのですがとっても信頼できる農園さんです。是非一度乗馬も体験なさってみてください。また是非いらしてくださいね。ありがとうございました。
  • posted by 小淵沢 シェムニ 
  • URL 
  • 2009.06/15 08:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/339-211aa48e

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。