あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽教室の1日無料体験

本日は会社を休んで、子供とお出かけ

出かけた先は

「ドレミファソラファ ミ・レ・ド~♪」

のヤ○ハ音楽教室1日無料体験教室です。

あんが「ピアノ習いたい!」と言い出して・・・

でも、習いに行ける日といえば
フルタイムで働くかぁちゃんに平日は無理、
土曜日は今、スイミングに行っているし・・・

と思っていたのですが
この教室
スイミングの教室から徒歩5分くらいの場所にあり
土曜の朝の時間帯にやっているみたい・・・

お弁当持参で出かけて
午前中、音楽教室、午後からスイミングでも大丈夫かな
まぁ、とりあえず、体験を・・・
というわけで本日行ってきたわけです。

あんとすう
やりたいことはいっぱいあるみたいで
他にも空手、バレエがやりたいらしい。
習い事
本人がやりたいというものはやらせてやりたいけれど
平日は時間的に無理
じゃぁ、土日に習い事をとなると
いろんなところにお出かけしたり
子供と遊びたいかぁちゃん、それだけで
休みの日がつぶれてしまうのはとてもさびしい。
もし仮に、私が仕事をやめて時間に余裕ができても
今度は金銭的に無理・・・

むずかしいな。

まぁ、ピアノはね
私も習って欲しいなと思っていたものなので
連れて行こうと思ってね。

私、実は「保育士免許」なるものを持っているのですが
学校をでたのではなく
保育士試験を受けたのです。
その試験の実技に
「ピアノを弾きながら童謡をうたう」
というのがあって・・・

これがピアノ経験のない私には非常に難しく。
幸い妹がピアノを習っていたので
家にはピアノがあり、練習はできたのですが
まず、両手が別々の動きをしない。
片手ずつ弾く練習をして
手に覚えこませてから今度はもう片方の手を覚えて
両手をあわせる。
今度はこれに歌をつける。
もちろん、楽譜を見ながら弾くなんてことは出来ませんから
楽譜はすべて暗記・・・

ピアノって小さい時からやらないと
たいへんだなぁと実感したのです。

で、本日その体験教室を受けてきて感想は
といいますと

内容はいいんです。
ただ、やってらっしゃる教室がせまくて
かぁちゃんが圧迫感を感じました。
4・5歳は耳の感覚が鋭いのでこの時期に音楽を
と言うことなのですが
隣でやっている別のクラスの音が聞こえてきたり・・・
このクラス、子供だけの受講ではなく
受講時間、親も一緒に受けてください。
と言うことなのでかぁちゃんがしんどいかなと。

結論は・・・
今回は見送るかも
です。

目の前に一人1台ずつ置かれたエレクトーンを
触って目を輝かす子供の顔を見ると
いずれ、習わせてみたい
とは思いますが

まぁ、急がなくてもいいか

とりあえず、そんな感想をもって
本日の体験教室を終えました。
まぁ、今日の体験、「無料」だし
子供たちは楽しかったみたいだし
それはそれでよかったかなと

そういうことにしておきます。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
応援ポチお願いします。

*Comment

NoTitle 

 保育士試験での保育士資格・・・すばらしい。やたらと細かい内容で難しいのに。
さすがあんすぅまま様素敵です。 
 ピアノ・・・私もものすごく×3苦労しました。
学校の卒業も、もちろん現場に出ても。
しかし、現場だとだいたいペアの先生に恵まれて、
ピアノを弾く機会はめったにありませんでした(笑)

 小さいときにピアノ習っていたらと思ったことか数知れず。
 娘さんピアノ好きそうですけど、
うちも本人がやりたいと言うまで待つつもりです。
  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2009.04/24 08:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

働いてると土日でしか、お稽古ごとが、できない状況、よく分かります。
ミキニィも、サッカー、空手、スイミング・・・と
習いたいOR友達が通ってる・・・の理由で、色々と行きたいと言うけど、
殆どが平日で、「ごめんね」してます。

私はエレクトーンを幼稚園の頃から習ってたのですが、
お昼からのレッスンで、先生の弾く曲を聴きながら、
よく寝てたそうです(笑い)
自宅に先生から電話があって、
「あまりにも気持ちよそうに寝てるから、夕方までお預かりします。」と、
言われてたらしく・・・
でも、腕前はともかく、楽しかったので、長続きしました。
先生との相性もあるけど、先生宅での個人レッスンもいいかもしれないです。

↓保育所でおちた雷
 怒ってしまったことも、
 怒った後の自己嫌悪も、
 その後の優しい仲直りも、
 全て、あんすぅままさんの深い愛情があるからこそ。
 ちゃんと子供には届いてると思います。

 優しくトントン、だいじょうぶ ・・・
 ↑ 「キッズいわき ぱふ」のオーナーさん曰く
   子供を落ち着かせる魔法の言葉だそうです。
 


  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2009.04/24 09:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

習い事させたいけれど・・・って気持ち、よく分かります!やらせるとなるとそこしか無いのだけれど、毎週お出かけはあきらめないといけないのと、後、自分の心の余裕がどこまで持てるかでも悩みますねー。

でも、子供のうちに習えばこそ、伸ばせる才能もあるのかもと思ったりもしますしね。

↓カミナリも・・・。朝のバタバタしてる時って、つい、必要以上に怒ったりして、後で、「何やってんだろ・・・」って気持ちになります。

みんな一緒ですね。でもほんとあんちゃんもすぅちゃんも、お母さんが頑張ってる姿ちゃんと見てると思います。何だか、言葉足らずですが・・・。お互い、がんばりましょうね。
  • posted by 玄ママ 
  • URL 
  • 2009.04/24 10:16分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

保育士資格はもっているだけで
現場で働いたことはありませんので
何にもなっていませんが・・・

ピアノはもっとたのしくひければいいなと
もう少し、子供のころからやればよかったな
と思いました。
私にとって「ピアノを弾く」と言うことは
苦痛以外の何者でもありませんでしたので。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.04/25 06:28分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

セカンドピヨコさんが習っていらっしゃったような所が
いいですね。
眠ってしまったセカンドピヨコさんをそのまま
眠らせておいて下さるような・・・

「優しくトントン、だいじょうぶ」は魔法の言葉
なんですか
そっか
じゃぁ、わたしがだっこして背中をとんとんしたら
すぅはすこし気持ちがおちついたかしらん。
やさしい、コメントありがとうございました。

  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.04/25 06:36分 
  • [Edit]

玄ママさんへ 

親の心の余裕
まさにそうです。
子供の習い事、まず、親のほうがばてそうです。

↓の記事に対しても
言葉足らずだなんてとんでもない!
やさしい、言葉かけに勇気づけられます。
ありがとうございます。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.04/25 06:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

習い事かぁ。
ウチは何にもさせてないのよね。
あ、バレエはすっげ~お金かかるって言ってたよ~。
もぉな、鼻血が出る勢いらしいわ。
小さい時でもすごくかかるのに、大きくなってくると、
もっともっとかかるってな話。
ウチじゃ、絶対に習わせられんわ(;-ω-) =3
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2009.04/26 00:50分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

バレエはね、私4歳から子供を生むまで
いえ、正確には生んでから育児休暇をとっているときまで
習っていたの。
確かにすごくお金がかかったと思うけど
特に上手でもなくそれで生計が立てられるわけでもないのに
ずっと、習わせてくれた両親に感謝しています。
で、私の先輩、同僚、後輩には先生になった人も多く
その方の発表会などを見に行くと
「いつ、習わせるの?」と
皆さんにプレシャーをかけられています。(笑
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2009.04/26 22:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/297-66ce6acc

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。