あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の桜の苑、「原谷苑」

今年の4月のはじめに、京都の市内に住むおばに
「今年は仁和寺のを見に行こうかと思っているの」
という話をしたところ「京都には知られざるの苑があるのよ」といって
教えてもらったの名所「原谷苑
金閣寺より衣笠山を越えた洛北原谷にそれはあります。
4000坪の個人の苑、今までは知る人ぞ知るところだったそうですが
今は口コミで人気となりツアーでもやってこられる場所と
なっているそうです。(私は知りませんでしたが・・・)
個人所有の土地ということで
入場料が平日1200円土日1500円とられるのですが
今日はもう、満開の時期を過ぎたということで入場料800円でした。
(5歳以下の子供は無料)
「満開じゃないのかぁ」 jumee☆faceA160
とちょっと残念な気持ちで入場したのですが・・・ なんのなんの
原谷苑
空から降り注ぐような枝垂
原谷苑桜3
桜、桜、桜
時折吹く風に花びらを散らす様子もまるで雪が降って来るよう。桜散っちゃった

枝垂桜が多いのですが、枝が子供たちの目の高さまでたれているので
桜の枝をくぐりながら笑顔で駆け回っていました。
桜の下 あん

桜の下 すぅ


また、珍しい桜もいっぱい
御衣黄 緑桜
緑の花びら 御衣黄 緑桜   下は「黄桜」
黄桜

桟敷に座って、おでんを食べて・・・
おでん

また、来年も来ようね
これで満開だったらどんなだろうね、桜のシャワーだね。
そんな話をしながら、桜の苑を後にしました。
桜 あんすぅ

*Comment

きれいですねぇ~。 

吹田の 今年の気候は いまいち桜がきれいでなかった様に思えてて・・・・ でも ココのきれいですねぇー。
ぜひ、来年行ってみたいですぅー。 
今年は 満開のころ 子供が体調を壊して桜どころでは 無かったんですよぉ、 来年は しっかり歩いてもくれると思うし色んなトコに行けたらいいなぁーと思っています。
早速 忘れないように お気に入りにチェックです!
   ・・・(^―^)Y" 
  • posted by rikomama 
  • URL 
  • 2008.04/21 12:59分 
  • [Edit]

rikomamaさんへ 

原谷苑、本当にお勧めです。
入場料取られても、それくらいの価値があります。
ただ、満開の時期はマイカー規制がかかり
近辺の道はタクシーでべた混みになるそうです。
その辺をどう、クリアするかを、考えて行ったら
「子供の目線の桜」ですので
はるるんちゃん、あっきーちゃんも桜満喫できると
思いますよ~



  • posted by あんすぅまま 
  • URL 
  • 2008.04/21 15:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/27-20da7081

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。