あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かにツアー1日目

京丹後、夕日が浦へのじぃじ・ばぁばとともに
出かけたかにツアー
今日、帰ってきました。

本当にたっぷりのかに料理
食べきれないくらい満腹して帰ってきました。

その旅行紀1日目です。

家を9時半ごろスタートし
京都縦貫道路で丹波インター下車

京都縦貫が天の橋立までつながったら
ずいぶんと早くいけるようになるんでしょうが
まだ、丹波までしか開通していません。
いつになったら前線開通するんでしょうね?

とりあえず、丹波インターを降りたあと下道を走って
福知山方面へ

下調べしておいたお店
出石そばの「五萬石」さんでお昼ご飯です。
五万石
本店は出石にある老舗のお蕎麦屋さん

一枚ずつ、お皿に盛られたおそば5皿が一人前です。
皿そば
そば好きのあんすぅ
黙々とおそば食べています。

皿そばあん


皿そばすぅ

二人とも2.5皿は食べたかな

おなかがいっぱいになったら
与謝野町にある加悦SL広場

今はもう走っていないSLや客車が展示されています。
トーマスのバッテリーカーに乗った後
場内を走っていたミニ機関車に乗りたいといい出したあんすぅ
じゃぁって乗せてあげたら
すぅがゲートから一目散に運転席に走り、そこへ座ろうとします。
「すぅちゃん、そこは運転手さんのお席だから
すわっちゃ、だめだよ」と言って
客車に座らせたら
ずーとぶーたれ顔
すぅちゃん、こっち向いて」と声をかけて
写真を撮ろうとしても
ずーと、こんな顔でした。
ミニSL
意に染まなかったようで・・・
でも、仕方ないよ、すぅちゃん
人生、何でも自分の思い通りにはなりません!

SL広場の駐車場には
なつかしの京都市電が展示されていて
京都市電
じぃじは
「これに乗ってたんや」と自慢げに懐かしげに話していました。

では・・・
そろそろ宿へ向かいましょう。

本日の宿「康ノ家」さん

康ノ家

こちらの宿、去年の夏、海水浴でお世話になったのです。
ですがそのときは「康ノ家」さんではなく
「素朴な宿、みやび」さんという民宿でした。
「素朴な」と銘打ってあるだけあって、
建物は普通の民宿といった感じでしたが
ご主人が作られるお料理
新鮮な魚介類のお造りや炭火焼
そして、なによりご主人と女将さんの暖かいおもてなしの素敵な宿でした。
そして、豪勢な夕食つきにかかわらず
夏の平日料金が10,000円を切っていたのです。
(確か8,800円ほどだったと思います。)
今年の夏もぜひ、と思っていたら
宿を移転され、料金も上がってしまいました。
夏は、あきらめたものの
やっぱり、両親を連れて行ってあげたい
そして、冬の案内のおはがきをもらい
「かにツアー」決行いたしまいた。

お宿は全室6室、古い数奇屋つくりの赴きある建物
建物は立派になりましたが
女将さんとご主人のあたたかいもてなしは変わらず・・・
そして、お料理は
かにかにかにのオンパレード
「津居山港」のタグがついたかに
活かに
生のかにをお部屋に持ってきて下さって
「触っていいよ。
これをこれから、おじさんが一生懸命
さばくからね」と

あんすぅ、生きているかにに
大興奮です。

食卓に並ぶ
ゆでかにを見ても「わー!大きい」と大歓声
ゆでかに

何でも「自分でぇ」のすぅは
かにの身も自分で取りたいみたいです。
親の手助けは拒んで「自分で」
かにすぅ
けっこう、上手に食べています。

かにあん
大きなかにの身
あんはぱくついています。

かに以外にも新鮮魚介類のお造りや
てんぷら、牡蠣の焼き物などがでて
かにもゆでがに、生がに、焼きがに、鍋など
えーそりゃあ、食べきれないくらいでました。
(ゆでかには結局、食べられず、お土産にしてもらいました)
かにの鍋をしたら、絶対、雑炊は食べたい!
満腹のおなかを押さえながらも
雑炊だけはしっかりおなかにいれて

あーもう大満足!!!

じぃじ、ばぁばももちろん、喜んでくれて
今度は自分たちの親戚も連れてきてやりたいと

満腹のおなかを抱え
幸せな気分でお布団に入り
1日目終了~

2日目は明日に続きます。




*Comment

NoTitle 

このおそば屋さん、あたしもたまに行ってるで~!
あたし、もともと、そっちの方に住んでたのよ。
なので、お墓参りに行くと、寄って食べて帰るの。
しんころうの近くのソフトクリーム屋さん行った?
角っこにある店。
そこの、きな粉ソフトが絶品よ!
今度、食べてみてね!
あと、そのお蕎麦屋さんの近くにあるとんかつ屋さんが、
べらぼうにうまいらしい。
あたしもまだ行ってないんよね。
ウチのか~ちゃん情報よ(笑)
出石に行った時、あたしソックリのおばちゃんが歩いてたら、
それはきっと、あたしのおばさんだよ。
瓜二つなの(爆)

今年は仲良くしてくれてありがとうね!
来年もまた、よろしくお願いします!
ではでは、良いお年を!
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2008.12/31 02:34分 
  • [Edit]

NoTitle 

いいですね~~カニツアー♪♪
日本海が近いのでしょうか?
幸せ~な感じがこちらにも伝わってきます♪
なんだかおすそわけいただいたような。
ありがとうございます!

今年は記事をいろいろ読ませていただき、
とても楽しかったです。また、私のブログにも
コメントをいただき、ありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。
良いお年を!
  • posted by araia 
  • URL 
  • 2008.12/31 03:19分 
  • [Edit]

おーー。蟹、蟹~。 

やっぱり日本海側の蟹は旨そう~~~~。
今年はまだなんですよ~~~蟹。というか、ずわい。良い年越しになりそうですね♪
あんすぅままさん、あんちゃん、すぅちゃん…そしてダンナ様、良いお年をお迎えくださいませ。
そして、来年もどうぞよろしく。
  • posted by 榮の間 
  • URL 
  • 2008.12/31 08:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

夕日が浦、知ってますよ~この辺v-219
日本海がめっちゃ綺麗ですよねv-219
今は雪がすごいんじゃないですかv-236
タグ付きのカニか… 会社の忘年会くらいでしか見たこと無いわ… 京都縦貫道は確かに京都から行く人はめんどくさいやろなぁ~。 間が途切れてるからね~。 いつつながるのやら…
また来年もよろしくどうぞ~
ではよいお年を~v-222
  • posted by お出かけ家族 
  • URL 
  • 2008.12/31 14:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

ここの出石そばのお店、一回だけ行きました。
美味しいですよね~。
お蕎麦も蟹も大好き!
美味しい年末の旅だったんですね。
見てて手がのびそうになりました(笑)

今年もあと数時間。
色々とありがとうございました。
また来年も宜しくお願いします。
  • posted by セカンドピヨコ  
  • URL 
  • 2008.12/31 15:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

  おいしそう。そしてうらやましい。あんちゃんすぅちゃんの食べっぷりでおいしさも伝わってきますね。

家にこもりっきりになりそうな年末年始ですが、
家族平和に過ごせる幸せをかんじております。

今年1年ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • posted by いってきまうす 
  • URL 
  • 2008.12/31 17:08分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

お蕎麦屋さん、ご存知だったのですね。
福知山方面よく知らなくて
ネットで調べてみたところ、
出石に本店のあるここなら間違いないだろうと
寄ってみました。
おそば、おいしかったです。
出石もまた、いってみたいところです。
おかんさんに瓜二つのおばさん
あってみたいです。

来年もどうぞ、よろしくお願いします。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 21:53分 
  • [Edit]

araiaさんへ 

高速道路が少しずつ延びてきて
日本海へも割合、早くいけるようになりました。
かには日本海のものがやはりおいしい!です。

つたないブログですが
また、遊びに来てください。
来年もどうぞ、よろしくお願いします。



  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 21:59分 
  • [Edit]

榮の間さんへ 

おなかいっぱいのかに
本当に幸せ~でした。

今年は勝手に榮の間さんを慕って
ブログへも多数、訪問させていただきました。
来年もよろしくお願いします。
また、素敵な、京都話、おきかせください。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 22:02分 
  • [Edit]

お出かけ家族さんへ 

今年は雪、少ないらしいです。
私たちが行ったときはまったく、ありませんでした。
帰りの日、時雨れていて気温もずいぶんと
下がっていたので
30日の夜くらいからは雪だったかも知れません。

また、来年もよろしくお願いします。
いろんなお出かけ情報の発信を
楽しみにしています。
よいお年をお迎え下さいませ。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 22:08分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

今年も本当に残りわずかです。
来年もどうぞ、よろしくお願いします。
二人、いえ、もといだんな様も含め
3人のイケメンに囲まれて
うらやましい年越しをなさるのでしょうね。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 22:11分 
  • [Edit]

いってきまうすさんへ 

家族で仲良く過ごせる
年末年始・・・
何よりです。
今年は、あたたかいコメントをありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さい。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/31 22:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/213-1ec7b475

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。