あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上徳寺と市比賣神社

今日の午前中、あんすぅを実家のじぃじ、ばぁばに
みてもらって
かぁちゃん、久しぶりに美容院に行きました。
カラーだけでいいから短時間でしてくれる所がいいな
というと母が自分の同級生さんがやってらっしゃる
美容院に行ってきたら
と勧めてくれました。

母の同級生さんといっても
私も全く知らない人ではなく
あんすぅの七五三の着付けと髪のセット
私の髪のセットなどでお世話になっています。

お店は京都の河原町五条の近く
で、美容院に行く前に近くにある
「上徳寺」さんへ寄って来ました。

上徳寺
京都市下京区富小路五条下がるにある
こちらのお寺は通称「世継地蔵」と呼ばれ
京のよつぎさんとして名を馳せています。
つまり、子授け祈願のお寺です。

前に東向観音寺のときに書きましたが (参照はこちら
とーちゃん、かぁちゃん、子授け寺めぐりのときに
お参りしたお寺のひとつです。

世継地蔵
こちらのお地蔵様のお堂には
裏にお願いごとを書く紙が下げられており
お堂には紙が入れられる口が開いております。
お地蔵様により近くお願い事を伝えたい、
そして、お地蔵様も
「子を願う親に子供を授け
幸薄きものに福を与えよう」と
その願いに耳を傾けてくださいます。

こちらのお寺毎年2月8日に大祭護摩供養が営まれ
この日におまいりすると一億却日の功徳があるといわれています。
無料の粕汁接待や多幸焼き接待も行われます。

そして、こちらをお参りしたら近くにある
「市比賣神社」もおまいりしておきましょう。
市比賣神社
ご祭神がすべて女性の神様である所から
女性の守り神、女人厄除けの神社として有名です。
かぁちゃんも一応女性だし。。。
ちゃんとお参りしておこうっと
境内には京都の7名水のひとつといわれる天之真名井という水があり
これは歴代天皇の産湯に使われてきたとか
一願成就のご神水で願い事がひとつだけ叶うそうです。
姫だるま
女性の神社らしく
おみくじも可愛い姫達磨

久しぶりの美容院ですっきりさっぱりした後は
じぃじ、ばぁばに回転寿司に連れて行ってもらって
夕食、ご馳走になりました。
すぅいくら
いくらをほおばるすぅ
この日4個目のいくら

あんレモン
レモンをほおばるあん
なぜにレモン?
あんたは妊婦か
とつっこみを入れたくなるではないか

実家に帰るとかぁちゃんも「娘」に戻ります。
いくつになっても娘でいさせてくれる
両親に感謝!です。

*Comment

いちひめじんじゃ 

「上徳寺」は行ったことないけど、
「市比賣神社」は3月のひいなまつりに
行きました。
http://plaza.rakuten.co.jp/hutagoto/diary/200803030000/
こんなところに?と思うような所にありますねぇ。笑
だいたいの場所を調べていったものの、
入り口を探し回ってしまいました。

あんちゃん、レモンはすっぱくないのかい??
  • posted by きなり* 
  • URL 
  • 2008.11/30 23:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

じぃじ&ばぁばに見てもらえたら、
母は美容に専念できるし、
じぃじ&ばxばは孫と一緒に遊べるので、
究極の親孝行なのかもしれないですね。

「市比賣神社」、女性の守り神なんですね。
こういった神社やお寺を、今、探していたので
参考にさせて頂きます。
どうもありがとうございます。




  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2008.12/01 13:29分 
  • [Edit]

きなり*さんへ 

河原町通りを少し入っただけなのに
ろぉーじと言った趣があって
本当にこんな場所にあるの?
と言うようなところですものね、こちらの神社
上徳寺さんはもっと目立たないところです(笑
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/01 15:57分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

いちひめさん、参考になりました?
住所で言うと
五条河原町下がる一筋目西入となります。
のぼり等も立っているので
見つけられると思いますよ。
ちなみにこちらの市比賣神社
カード供養もやってらっしゃいます。
今風にも対応!
なのね。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.12/01 16:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/190-9c0a409b

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。