あんとすぅと いっぽいっぽ

子供といっしょにちょこっとお出かけ、働きながらちょこっと手作り・・・そして日々思ったことなどを綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園OKUのランチとさをり織り

会社の同僚でとても素敵なストールを
されている方がいらっしゃっていて
「それって、手作り?」と聞くと
「さをり織りっていうの」と教えてくださいました。

「さをり織り」、城みさをさんという方が提唱されている
「アート感覚の自由な手織り」です。
私は詳しくないので詳しく知りたい方はこちらを・・・
そして、その時、彼女から
「京都で体験講習会があるよ。
しかも、今回はカシミヤの糸でマフラーをつくるの。
初心者でも簡単だからできると思うわよ。」
といって1枚の葉書をいただいた。
11月20日(木)~25日(火)の間の1日
時間は3時間くらい
「連休もあるし、どう?」
と言われたんだけど、休みの日は子供と遊びたいし
「うーん、無理かなぁ」といったん断ったものの

HPを見て、彼女のストールを見てると
無性に行きたくなってきた。

よし、1日会社休んで行っちゃえ~

子供たちが保育所に行っている時間を選んで
12時から15時までの講習を申し込んだ。
講習の場所は宮川町の「ギャラリー・宮川」

12時の講習の前に、お昼食べとこうと思って
ちょっと、早い11時にお昼ご飯
後の移動を考えて
お昼は祇園にあるカフェOKUさんで取ることにしました。
OKU.jpg
こちらのカフェ、花背にある摘草料理で有名な料理旅館「美山荘」のご主人が
伝統にのっとった器と食という日本の食文化を現代的にアレンジして
もっと身近に感じて欲しいとの思いから
オープンされたギャラリー&カフェです。
本家の「美山荘」行ったことのある友人に聞いたら
「ひとり一泊5万円はいるよ」
ということなので
お手軽に美山荘の味が楽しめるここ
ぜひ、来てみたかったカフェなのです。

いただいたものは「美山荘のおばんざいセット」
でお値段なんと2300円
ちょっと、高いんじゃないのぉ
と店の前一瞬躊躇したものの、いまさら他のお店を探す
時間もないし、せっかくだからと入ってみました。

OKU店内OKU庭
北山杉の一枚板を使ったテーブル、店奥にしつらえた坪庭

わーいい感じ!

さて、お食事
美山荘のおばんざい
これらの食器もすべてギャラリーでこ購入可能だそうです。
小芋の揚げびたし、ふろふき大根のゆず味噌かけ
菜っ葉のおひたし、お野菜のたいたん

うーん、どれもおいしいんだけれど
期待が大きかっただけに
どうでしょう?
これで2300円は高いんじゃないの?
と思いました。

まぁ基本はカフェなので
ランチとして使うより
ちょっと祇園でお茶しよか

と言うのによさそうなお店でした。

とりあえず、おなかはいっぱいになったし
さーて
「さをり」織るぞぉ!

OKUからギャラリー宮川までは歩いて5分ほど
ギャラリーに着いて
展示されている他の方の作品等を見つつ
「ほんまにこんなのが初心者でできるんやろか?」と一抹の不安が・・・
さをり織り
壁に展示されているさをり織りのマフラー

「まぁ、初心者の方でもがんばればなんとか・・・
ちょっと、急いでおれば170cm位は織れますよ」と説明を受け

2時間半くらい機織機ととりくんで・・・
途中、かぁちゃん自分が鶴の恩返しの鶴になった気分で
がったんがったん、織りました。
そして完成したマフラー
さをり手作り

がははは
地味~
でも、自分がするものと思えば
これくらいの色が無難かなぁ
これこのあと一回洗濯してすこし縮めると
カシミアの風合いが出るんだって。

今年の冬のかぁちゃんのマフラーはこれよ!
にしても
機織、楽しかった!
はまりそうよ。

*Comment

同感~。 

これはワタシも注文、躊躇しました…。結局別のにしましたが。。。

機織り、やってみたい!!!!!
いいですね、自作のマフラー♪ また、体験があるなら是非やりたい、などとひとりで拳をにぎっております。
  • posted by 榮の間 
  • URL 
  • 2008.11/21 09:51分 
  • [Edit]

榮の間さんへ 

OKUさんのランチ
いくら、祇園でもこりゃないやろ
と思いました、さすがに・・・

マフラーの出来は
「自作」ってだけの満足ですが
機織り、ほんとたのしかたったので
また、機会があればやりたいなと思っています。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.11/21 12:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

「美山荘」がカフェしてるって聞いたので
ココ、行きたかったんです。
でも確かに中身からすると高いような・・・
場所に加え、器も値段のうち?なのかしら。

でも機織り、いいな~。
色目も渋くていい感じがします。
一日、お仕事もお休みして、いいリフレッシュに
なったのではないでしょうか。
  • posted by セカンドピヨコ 
  • URL 
  • 2008.11/21 15:29分 
  • [Edit]

セカンドピヨコさんへ 

多分、器もプロデュースされているので
「器も値段のうち」
だと思いますが、
この内容では少し高くおもいました。
カフェとしてもお高いんですが
それでもまだ、「ちょっとゆったりお茶をして」
というのであれば許せると思います。

マフラー、これからお洗濯したらまた、感じが変わるかも
ってちょっと期待してます。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.11/21 16:56分 
  • [Edit]

NoTitle 

体験講習会、いくらくらいした?
リンク先の手織りコースの値段見てビックリしたよ~(T-T)
でも、一度、こういうのやってみたいんだよね。
金額にもよるけどね~(T-T)
だって、お財布の中が、猛吹雪なんだもん(T-T)
  • posted by おかん 
  • URL 
  • 2008.11/21 18:05分 
  • [Edit]

おかんさんへ 

体験代は800円
そして、糸代が材料費としてかかります。
なので、作ったものにどれだけ糸を使ったで
値段が変わってくるのですが
私の場合、5800円でした。
最初に先生が「太い糸のほうが早く織りあがります。」
とおっしゃったんで、結構太目の糸を選んだので
重くなったのかなと思います。
別の方は私より長く織ってらっしゃいましたが
4800円でした。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.11/21 23:31分 
  • [Edit]

遊びに来ました~♪ 

機織り 楽しんで貰えて良かったですv-238
今年の4月から始め、年間パスポートを買って、
10回目にはロングベストにも挑戦したので、
年間パスポートが切れたら、織り人クラスに入ろうかと考え中です。(笑)

  • posted by Gioia 
  • URL 
  • 2008.11/26 16:04分 
  • [Edit]

Gioiaさんへ 

ご訪問&コメントありがとうございました。
ほんとに、めっちゃ楽しかったですぅ。
スタンダードに教室に通うことはできないかも
知れませんが
また、機会があれば、1日講習に行ってみたいです。
  • posted by あんすぅまま(お返事) 
  • URL 
  • 2008.11/26 16:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://angejumelles.blog27.fc2.com/tb.php/184-f7141257

Menu

応援おねがいします。

ランキングに参加しています。 よろしければ押してください。

あんすぅままの育児日記

ダンサー
一卵性双生児あんとすぅ(6ヶ月の頃)です

プロフィール

あんすぅまま

Author:あんすぅまま
あん(♀)  2004年6月生まれ
出生体重1992gと小粒で生まれた
ものの保育器から出てすぐの
おっぱい授乳で80ccを飲み
看護婦さんを驚愕させたつわもの。
今も食べるの大好き娘です。

すぅ(♀)   2004年6月生まれ
出生体重1624g
あんよりもっと小さく生まれたけれど
自己主張のはっきりしたがんこもの

とーちゃん 大阪生まれ
得意料理はお好み焼きとたこ焼き
これを作ると必ず
「これって売れると思わへん」と聞く
こてこての大阪人

かぁちゃん 京都生まれ
このブログの管理者
ただいま、働きながら双子育児中♪ 
 

最近の記事

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。